お出かけ・レジャー

忠元公園桜まつりや見頃はいつ?駐車場や周辺観光のおすすめスポット!

2019/04/03

満開の桜と青空

忠元公園(ただもとこうえん)は、鹿児島県伊佐市にある公園。

島津家の武将、新納武蔵守忠元を祀る忠元神社があり、広い園内にはおよそ2kmにわたって1000本を超える桜が植えられています。

日本桜の名所百選にも選定され、鹿児島県内でも上位にランキングされる、人気のお花見スポット。

忠元公園の桜まつりや見頃時期、アクセスと駐車場、周辺観光のおすすめスポットをまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

忠元公園の桜まつり、見頃はいつ?

忠元公園では、毎年桜の見頃にあわせて、忠元公園桜まつりが開催されます。

例年の見頃は3月下旬から4月上旬。(ライトアップは約2週間)

桜まつり開催期間中は、ちょうちんが灯され、ライトアップされた夜桜を楽しめるほか、露店市が開催されます。

2019年は桜の開花予想が例年より早いと予想されていますので、事前に開花情報を確認しておきましょう!

>>>伊佐市HPはこちら。

子供連れでも楽しめる?

大人はずっと見ていられる桜でも、子供はすぐ飽きてしまいがち。

忠元公園内には、芝生広場やチビッコ広場、展望台もありますが、子供用遊具が少ないので、ボールなど簡単な遊び道具を持参したほうが飽きずに過ごせるかと思います。

桜の木や枝に当てないように注意しましょうね!

もちろん、レジャーシートも必需品です。

スポンサーリンク

忠元公園へのアクセスと駐車場

忠元公園のある伊佐市は、鹿児島市内から距離がありますが、高速道路でアクセスできます。

九州自動車道「栗野IC」から国道268号を経由しおよそ17km。

人吉ICからは約40分ほどの距離に位置します。

公園は歩道やトイレも整備されていて、180台分の無料駐車場があります。

忠元公園
住所:〒895-2506 鹿児島県伊佐市大口原田2484-193

電車やバスでのアクセス

公共交通機関を利用する場合、JR肥薩オレンジ鉄道「水俣駅前」あるいはJR九州新幹線「新水俣駅」から南国交通バス「鹿児島空港行き」に乗り換えて約1時間、「明光学園前」にて下車後、徒歩10分ほどです。

バスは1日3本ほどなので、帰りの予定までをしっかり立ててから出掛けましょう。

>>>南国交通バスHP(時刻表)はこちら。

忠元公園の周辺観光おすすめスポット

せっかく伊佐市まで出かけられるなら、周辺観光も要チェックです!

曽木の滝

滝の幅が210mある曽木の滝は、「東洋のナイアガラ」とも呼ばれ、伊佐を代表する観光スポット。

曽木の滝一帯は自然公園になっていて、桜や紅葉の時期にあわせてイベントも開催されています。

公園内には、縁結びと安産の神様が祭られている清水神社があるほか、食事処やお土産店も軒を並べています。

曽木の滝の下流にある新曽木大橋からの眺めもおすすめ!

奥十曽渓谷と江戸彼岸桜

十曽池(じっそういけ)の上流には、白蛇の滝、行者の滝、おしどりの滝、冷水の滝など複数の滝が点在する奥十曽渓谷があります。

「森林浴の森日本百選」に選ばれたこともあり、夏場は涼を求める人で賑わいます。

また、樹齢600年を超える、日本最大の江戸彼岸桜(エドヒガン桜)があり、忠元公園の桜まつりとあわせて観賞に訪れるのもおすすめです。

※山奥になるので、路面状況や落石などに注意が必要です。

おわりに

県内各地に桜の名所はありますが、鹿児島県で唯一「日本桜の名所百選」に選ばれた場所。

鹿児島県内の桜スポットをお探しなら、ぜひおすすめの忠元公園のご紹介でした。

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-, ,