お出かけ・レジャー

西郷どん大河ドラマ館へのアクセス、料金や駐車場、おすすめ時期は?

2019/04/21

西郷隆盛像

2018年のNHK大河ドラマは鹿児島を代表する偉人の一人、明治維新のヒーローともいえる西郷隆盛の物語。

大河ドラマの放映にあわせて、主人公にゆかりの深い各地で毎年設置される「大河ドラマ館」。

前回の「おんな城主 直虎」にちなんだ浜松市の大河ドラマ館も、大盛況となっていましたね!!

西郷どん大河ドラマ館へのアクセスや料金、お得なチケットや駐車場は?

私のおすすめ時期もあわせてご紹介します^^

スポンサーリンク
  

西郷どん大河ドラマ館へのアクセス

鹿児島市中心部からほど近い加治屋町(市立病院跡地)に、期間限定で設置された「西郷どん大河ドラマ館」。

大河ドラマの出演者情報や「西郷どん」のメイキング映像が楽しめるシアター、スタジオセット(一部)の再現やプロジェクションマッピングを使ったクイズコーナーなど、大河ドラマの世界観が体験できる内容となっています。

他にも西郷どんゆかりの地の情報を広域マップで紹介するなど、鹿児島の史跡めぐりをされるならまずは立ち寄ってみたいスポットとなっています。

西郷どん大河ドラマ館
場所 鹿児島市加治屋町20-1 (鹿児島市立病院 跡地)
電話 099-808-3153 
期間 平成30年1月13日(土)~平成31年1月14日(月・祝)年中無休
時間 9:00~17:00(最終入館 16:30)
※最終日(平成31年1月14日)の開館時間は通常と異なります。

大河ドラマ館へのアクセス

西郷どん大河ドラマ館があるのは、鹿児島中央駅と天文館の間に位置する加治屋町。

【大河ドラマ館へのアクセス】
JR・新幹線ご利用の場合 鹿児島中央駅下車、東口より徒歩13分
バスご利用の場合 「甲東中学校前」バス停下車すぐ
市電をご利用の場合 1系統「新屋敷」電停下車徒歩1分
車(高速)をご利用の場合 九州自動車道鹿児島北ICより約20分

鹿児島中央駅、天文館からの行き方

鹿児島中央駅から西郷どん大河ドラマ館へは歩いても行けますが、少し遠いです。

お子様やご年配の方とご一緒なら、タクシーでの移動がおすすめ。

公共交通機関の場合、市電だと乗り換えが必要になるので、シティビューかまち巡りバスの利用が便利です。

→カゴシマシティビューとまち巡りバスのご紹介はこちら♪

天文館から大河ドラマ館への移動は、徒歩でも可能。

山形屋からなど少し遠い場合は、タクシーか谷山行きの市電(1系統)の利用が便利です。(バスも多く走っていますが、路線が複雑なので、乗車前に確認しましょう)

スポンサーリンク

西郷どん大河ドラマ館の料金、駐車場は?

西郷どん大河ドラマ館への入場チケットは、鹿児島の観光施設と相互割引があります。

普通入場券
大人 600円
小中学生 300円
6歳以下の未就学児は無料

当日券は入館時に購入できますが、指定の観光施設の入場券や一日乗車券などを大河ドラマ館のチケット売り場に提示すると、480円に割引されます。

逆に西郷どん大河ドラマ館の入場券を提示すれば、指定する各観光施設の入場料が割引になります。(割引額は施設により異なる)

西郷どん大河ドラマ館の使用済半券でも割引は有効ですので、対象観光施設の利用が翌日でも大丈夫!(指定観光施設の割引は平成31年1月14日まで有効。ただし1施設1回のみ)

【対象となる観光施設】

維新ふるさと館
いおワールド
かごしま水族館
平川動物公園
旧鹿児島紡績所技師館(異人館)
西郷南洲顕彰館
鹿児島市立美術館
鹿児島県歴史資料センター 黎明館
かごしま近代文学館
かごしまメルヘン館
(かごしま近代文学館、かごしまメルヘン館 2館共通券)
いぶすき西郷どん館
桜島フェリー(よりみちクルーズ、納涼観光船、錦江湾魅力再発見クルーズ) ※定期航路除く

西郷どん大河ドラマ館&維新ふるさと館の共通チケット(720円)は、他の観光施設の割引対象にはなりません。

【対象となる一日乗車券など】

市電・市バス・シティビュー 一日乗車券
サクラジマアイランドビュー 一日乗車券
キュート(1日券・2日券)
ウェルカムキュート(1日券・2日券)
鹿児島市交通局 定期観光バス乗車券(半券)
鹿児島観光もされるなら、おすすめはカゴシマシティビューの一日乗車券。

大河ドラマ館も、各観光施設も割引を利用できてお得です♪

大河ドラマ館の駐車場料金

西郷どん大河ドラマ館には駐車場があります。路面電車に気をつけて運転くださいね。

【乗用車の駐車料金】
8:00~18:00
平日200円/60分 以降100円/30分 最大料金なし
土日祝300円/60分 以降100円/30分 最大料金なし

18:00~8:00
全日100円/60分 最大料金600円

※駐車料金は、状況に応じて変動する場合があります。

西郷どん大河ドラマ館に行くおすすめ時期

西郷どん大河ドラマ館の場所は、鹿児島中央駅のすぐ近くを流れる甲突川の近く。

甲突川は鹿児島でも人気の桜スポット。

河川沿いに約500本のソメイヨシノが咲き誇ります。

高見橋から甲突川沿いを下って大河ドラマ館に向かうお散歩コースは桜の時期は特におすすめ!

途中、西郷隆盛・従道誕生地や維新ふるさと館に立ち寄ることもできます。

例年、甲突川の桜の見頃は3月下旬頃。大河ドラマ館など鹿児島観光なら、桜のシーズンはいかがでしょう?

おわりに

2008年の大河ドラマ、篤姫でも大盛況で幕を降ろした大河ドラマ館。

期間限定の貴重な体験ですので、2018年の鹿児島観光の際はぜひ足を運んでみてくださいね^^

>>>鹿児島市の路面電車の乗り方、乗り換え方法のご紹介はコチラ

>>>西郷隆盛ゆかりの地観光スポット~加治屋町・中央駅周辺エリア~のご紹介はコチラ

>>>西郷隆盛ゆかりの地観光スポット~城山・天文館周辺エリア~のご紹介はコチラ

>>>鹿児島・仙厳園と周辺観光のご紹介はコチラ

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,