デコレーションカップケーキ
スポンサーリンク

カラフルなクリームやトッピングを施したデコレーションカップケーキ、可愛いですよね!

バレンタインや誕生日などにプレゼントするなら、柔らかく常温保存ができない生クリームはデコカップケーキには不向き。

崩れにくいクリームの作り方や可愛いデザインとデコレーションに便利な道具、バタークリームが苦手な場合の対応策をまとめてご紹介します!

カップケーキデコレーション崩れないクリーム

デコカップケーキをプレゼントする場合、クリームが柔らかいとだれてしまったり、ラッピング材にくっついてしまいます。

デコレーションに使用するクリームは、常温保存できて、固めであること。

ぴったりなのがフロスティング。

材料で色んなアレンジができ、作り方も人それぞれですが、カップケーキにデコレーションするなら、バタークリームがおすすめです。

バターフロスティングの作り方

①常温に戻しておいた無塩バター150gを常温に戻しておきます。
②ハンドミキサーでバターが白っぽくもったりするまで混ぜます。
③粉糖250gを2~3回に分けて入れ、都度混ぜます。
④牛乳大さじ3を少しづつ加え混ぜ、好みの固さに調整します。

柔らかすぎる場合は粉糖を足して、固すぎる場合は牛乳を足して調整します。

グラニュー糖で作ると、砂糖が溶けずザラザラした口当たりになるので、粉糖(パウダーシュガー)を使いましょう!

上記の分量でカップケーキ8個分ほどのデコレーションができると思いますが、デザインにもよりますし、練習用に多めに作っておいたほうが安心です。

色を付ける場合は、食用色素を使います。

粉状のものはなじみにくいので、予め少量の水に溶かしておきましょう。

最初から液体やジェル状になっているアイシングカラーは色数も豊富でおすすめです。

スーパーでは赤くらいしか手に入らないことも多いのですが、ウィルトンのアイシングカラーは、14gの8色セットなので、かなり色んな色が作れて重宝します。

>>ウィルトン アイシングカラー8色セット お菓子 食品 食材

ペースト状だから、クリームとなじみやすいのも◎です!

少量でしっかり着色するので、パステルカラーを目指す場合は入れすぎに注意しましょう!

バターフロスティングの日持ちは?

バタークリームでデコレーションしたカップケー
キは、寒い時期なら常温で3日ほど日持ちします。

バターを使用しているため、冷蔵庫に入れるとクリームが固くなってしまい、カップケーキはパサついてしまいます。

暖房器具の温風や直射日光に気をつけて、涼しい場所で保管しましょう。

風味が落ちてしまうことを考えると、翌日に食べるくらいで用意するのがおすすめです。

>>ケーキ カップケーキ プチフルール12個セット 送料無料 スイーツ お取り寄せ

スポンサーリンク

カップケーキデコレーションの可愛いデザイン

カップケーキのデコレーションは、クリームの絞り方やトッピング次第で無限に広がります。

星型の口金を使って、クリームを中心からうずまき状に絞る基本形から、バラ口金を使って花びらを成形していく上級テクも。

いろんな口金を使ったクリームの絞り方動画!

一つの口金でも、絞り方で数種類のアレンジができちゃいます!

カップケーキを手作りする場合、焼きあがってから1時間ほど放置して、熱と表面の水分をしっかり飛ばしてからクリームをデコレーションします。

余ったクリームは、パンやパンケーキのトッピングにしちゃいましょう♪

おすすめの道具や食材

デコレーションにおすすめの道具や食材をまとめてご紹介します。

まずは口金。

初心者なら、丸口金と星口金があれば十分なので、100円ショップで購入することもできます。

アイスディッシャーを使っても可愛い♪

もっと凝ったデコレーションにしたいなら、立体口金も便利。

>>口金 8個入り 花 絞り口金 ステンレス製

また、クリームだけでなく、トッピングシュガーやミニミンツ、ナッツやチョコチップなどを使うと、デコレーションの幅も広がります。

>>シュガースターミックス 30g / トッピング デコレーション

りこ
アポロやマーブルチョコ、ポッキーといった、市販のお菓子を使うのもおすすめです^^

カップケーキデコレーションバタークリームが苦手

バタークリームがちょっと苦手、という方もいますよね。

それって、昔ながらのバタークリームケーキが美味しくなかったから…という人も少なくないと思います。

りこ
どうやらバターではなく、ショートニングなどをクリームに使っていたから美味しくなかったのだとか…。

ちゃんとバターを使ったクリームなら美味しいんですが、苦手意識があるといわゆる食わず嫌いということに。

それならクリームをちょっと変えてみてはどうでしょう?

クリームチーズクリーム

フロスティングにクリームチーズを使ったクリームチーズクリームも、デコレーションカップケーキにはよく使われています。

Cpicon クリームチーズフロスティング。 by つくしぐみ

レモン汁も加えてあってあっさり爽やか。

チョコクリーム

ガナッシュクリームをちょっと固めに作ったものでもOK。

沸騰直前まで温めた生クリームに刻んだチョコを混ぜて、ちょうどいい固さになるまで冷やします。

板チョコ2枚(約100g)なら生クリーム70gくらいで調整してみてくださいね。

明治チョコレートさんのカップケーキレシピもあります。

Cpicon 気球チョコカップケーキ by 明治チョコレート

しっかりめのクリームですが、フロスティングよりやわらかいので、ラッピングには不向き。持ち運びには注意が必要です。

おわりに

デコレーションカップケーキは、ホールケーキよりもデコレーションしやすく、ギフトにも向いています。

料理が苦手なら、土台のカップケーキは購入してきたものでもいいですしね。(笑)

子供と一緒に作ってもいいですね!

作る前に、デザインを書き出しておくと、作業もスムーズになるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード

ひよこさんのTwitterフォローしてね☆