お出かけ・レジャー

御船山楽園の紅葉見頃はいつ?ライトアップ期間と周辺観光情報。

2017/11/29

紅葉のじゅうたん

佐賀県の御船山楽園は桜やつつじの名所としても有名ですが、紅葉時期のライトアップはまた格別の美しさ。

全国的なランキングでも上位に入る紅葉スポットとは?!

紅葉の見頃時期やライトアップ期間、シャトルバスでのアクセスなど、御船山楽園の楽しみ方をご紹介します。

スポンサーリンク

御船山楽園の紅葉時期、見頃はいつ?

佐賀県武雄市は佐賀市内より西、佐世保よりの位置にあります。

武雄市の象徴でのある御船山の、断崖を活かして作られた庭園、「御船山楽園」では秋から初冬にかけて、「紅葉まつり」が開催されます。

紅葉まつり期間中の夜間には、「たまゆらの夕べ」と題して、日本最大級のライトアップが紅葉を照らし出します。

2017年の紅葉まつり・たまゆらの夕べの開催は以下のとおり。

開催期間:2017年11月3日(金)~12月10日(日)
昼:8:30~17:30
夜:17:30~22:00

例年の紅葉の見頃は11月中旬~12月上旬となっていますが、その年の気候によって前後する場合もあります。

15万坪の庭園ですから、日当たりなどの条件の違いから、場所によって紅葉の見頃も様々。

それもまた自然のよさだと思いますが、紅葉シーズンはいい秋晴れの日のほうがおすすめです。(好みもあるかもしれませんが…^^;)

今年は11月末~12月上旬頃を狙ってみたいと思います!

>>>御船山楽園の紅葉とライトアップを見てきました!レビューはこちら

御船山楽園の見どころ

15万坪の庭園には、昼の散策ルートと夜の散策ルートがありますが、夜は五百羅漢まで行くことができません。

紅葉スポットとして、もみじのアーチ、樹齢170年の大もみじ、そしてライトアップの中心となる鏡池。

御船山楽園は山肌を利用しているため、傾斜がきついところもあり、日中でも1周30分ほどと、いい運動になります。

夜や雨の後などは特に、足元に注意が必要です。

また、混雑時はトイレや休憩所の利用が難しい場合もあるので、事前にお手洗いを済ませておくか、時間にゆとりをもったほうがいいと思います。

アクセス方法と入園料

御船山楽園は、佐賀県武雄市にあります。

車かJRでのアクセスとなるかと思いますが、車の場合は長崎自動車道武雄北方ICから国道34号線を大村・嬉野方面へ5km(約15分ほど)、JRの場合は佐世保線武雄温泉駅からJRバス(御船山楽園下車)かタクシーでの移動となります。

※期間中は駅、臨時駐車場へのシャトルバスが運行します。(後述します)

入園料はイベント開催時期などによって変動しますが、紅葉まつり期間中は以下のとおり。

昼または夜:大人600円(中学生以上)、小学生300円
昼・夜共通:大人900円(中学生以上)、小学生400円

園内にある御宿「竹林亭」と「御船山観光ホテル」宿泊者は入園無料になる特典があります。

共通券は午前中に五百羅漢や御船山をみて一度退園し、ランチや宇宙科学館などで楽しんだあと、夜再度ライトアップを見に来る場合などはお得になりますね。

スポンサーリンク

御船山楽園の紅葉はライトアップも必見

園内にあるひょうたん型の鏡池を中心に、日本最大級のライトアップを楽しめる御船山楽園の「たまゆらの夕べ」。

きれいですよね~ ^^

鏡池に映る紅葉と木々が美しい風景は、池のほとりに建てられたかやぶき屋根の萩野尾御茶屋から見るのがおすすめ。

風情あるつくりの御茶屋は春と秋のイベント時期に限定公開され、お茶と甘味(昼はおだんご、夜はぜんざい)を販売しています。

昼の営業時間は9:30~17:30、夜の営業は18:30~21:00。

日曜などは混雑が予想されますが、「竹林亭」と「御船山観光ホテル」宿泊者は萩野尾御茶屋を茶屋Barとして22:00~25:00の間に利用できる特典があります。(ライトアップイベント開催時期のみ)

駐車場とシャトルバス

車でアクセスする場合に、心配なのが駐車場。

週末ともなるとかなり混雑するんですが、紅葉まつりでは臨時の駐車場を利用できます。

御船山楽園入口に一番近い第一駐車場は40台ほどしかスペースがありませんが、それ以外の駐車場は毎日無料シャトルバスが運行しているので安心。

移動時間が必要となる分、ゆとりをもって来園するのが無難です。

また、JR利用の場合、紅葉まつり期間の土・日・祝日に限り、JR武雄温泉駅北口と御船山楽園をつなぐ無料シャトルバスが運行されます。

週末の来園なら、JR利用もおすすめ^^

8:00~22:00の間で、1時間におよそ3往復ほどの運行が予定されており、予約は不要です。

御船山楽園の紅葉と合わせて周辺観光も

御船山楽園の紅葉散策と合わせて、周辺の観光も満喫したいですよね!

佐賀県といえば、呼子のイカ、有田焼などが有名ですが、少し距離がありますので、車での移動なら丸1日使っての観光になるかと思います。

ゆっくり観光したいなら、武雄市周辺と嬉野。日本三大美肌の湯として有名な嬉野温泉ですね!

武雄市内なら、宇宙科学館「ゆめぎんが」が話題沸騰中ですし、ツタヤとコラボした武雄市図書館もおしゃれ。
スターバックスが併設されているので、休憩がてら一度見てみるのもいいですね。(意外と長居しちゃうかもしれません^^;)

武雄市図書館・歴史資料館
〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304−1

JR武雄温泉駅より徒歩で15分ほどの距離。

駐車場が満車の場合は、武雄神社前駐車場や武雄市文化会館駐車場の利用できます。

温泉なら武雄温泉もありますし、嬉野温泉までいかれてもいいですよね。湯豆腐が人気です♪

お子様連れなら小動物と触れ合えるメルヘン村も楽しめると思います。

→宇宙科学館ゆめぎんがと周辺観光・お食事の紹介記事はこちら^^

おわりに

紅葉具合についてはぜひ事前にチェックしてからおでかけしてみてください。去年は11月中旬頃では少し早かったようで…。

宿泊旅行の場合はご予約はお早目に。

→【楽天トラベル】武雄・嬉野周辺のおすすめ宿をチェックする!

素敵な紅葉旅行を楽しんでくださいね!!

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,