シュクメルリの簡単な作り方!松屋のレシピを再現するポイントは?
スポンサーリンク

あの松屋で人気のメニューが牛丼ではなく、シュクメルリ…ですって?!

ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…

りこ
シュクメルリって何よ?

ひよこ
メルモちゃんみたいな可愛いネーミングだけど、にんにく強烈な外国料理らしいね

にんにく…!?(ますます食べたい)

うちの近くに松屋ないじゃん!

でも諦めない!シュクメルリの簡単レシピ見つけて、作ってやるんだから!

シュクメルリの簡単レシピ(えっ!そんな材料でいいの?)

外国料理なのに、作り方とか探せるのかしら?

りこ
ちなみにシュクメルリは、世界一美食の国ともいわれるジョージア料理の一つなんだって。(アメリカのジョージア州じゃなくて、アジアの西側にある旧グルジア国だよ)

ひよこ
難しいスパイスとか使う料理は作らないからね!

ふふふ、それが大丈夫なんだな♪

ありました、シュクメルリの簡単レシピ。

Cpicon にんにく香る!グルジア料理 シュクメルリ by へるべちかん

なんとこのレシピ、2018年にupされてるの。流行先取り!先見の明ってやつじゃない?(←大げさw)

りこ
へるべちかんさん(生まれも育ちもシンガポール☆)、ありがとう♪

気になるその材料は…

  • 鶏肉
  • 牛乳
  • オリーブオイル
  • バター
  • にんにく
  • スライスチーズ(とろけるタイプ)
  • 塩こしょう

はい、これだけ!

あとはお好みでパクチーとかパプリカパウダーとか入れると、より現地っぽくなるんだって。

作り方も簡単♪

鶏肉を両面しっかり焼いて一旦取りだし、オリーブオイルでおろしにんにくを炒めてバター、牛乳を加えて軽く煮込んだら、鶏肉を戻してとろけるチーズをのせて溶かすだけ。

ひよこ
いやいや、もっと丁寧に伝えてくれない?(塩コショウはどこいった?)

じゃ、昨日のランチで作ってみたから、手順とかもうちょっと詳しく説明するね。

スポンサーリンク

シュクメルリの作り方(超手抜きバージョン)

では早速、材料どーん。

明日の晩ごはんはグラタンの予定だったから、ちょっと買い足しただけで済みました。

りこ
さすがと2日連続で似たような料理は…ということで、シュクメルリは私のランチ一人分のみです。

レシピでは胸肉とあったけど、モモ肉でもOkということだったので俄然もも肉をチョイス。

(脂LOVE!肉汁カモン!)

グラムは気にせず、小分けパックで4切れ入り。

スライスチーズのとろけるタイプはあんまり好きじゃないので、普通の溶けないほう。(グラタン用にとろけるシュレッドチーズを用意)

シュクメルリ調理開始!

…と思った矢先、戸棚の奥に仕舞われていたオリーブオイルの賞味期限が、とっくに切れてることに気付き…

サラダ油で代用。(オリーブオイル、あんまり好きじゃないのよ)

油(ほんとならオリーブオイル)をひいて、鶏モモ肉をフライパンで焼いていきます。(あ、鶏肉に塩振ってすり込むの忘れてた)

きつね色に焼けたら、中まで火を通すために蓋をして蒸し焼き、ひっくり返してもう片面もしっかり焼きます。

一旦お肉を取り出して、本当ならここで再度オリーブオイルを加えておろしにんにくをたっぷり加えるんだけど、

鶏肉の脂がでているので、そのままにんにくを入れました。

りこ
使ったにんにくはもちろん、前回紹介した、臭わないように加熱したにんにくです♪

にんにくを焦がさないように軽く炒めて、牛乳150mlとバター25g(適当)を投入。

1~2分沸騰させて、塩コショウを加えたら(好みで)、鶏肉を戻します。(パクチー入れるならここで)

軽く煮込んで、スライスチーズを鶏肉の上へ!

とろけるタイプじゃなくても、ちゃんと熱で溶けるので心配無用。(ただ伸びないだけ)

仕上げにパプリカパウダーをかけるのが現地風らしいけど、最近ナポリタンを作ってないので、パプリカパウダーが行方不明(きっと賞味期限きれてる)

しょうがないので、彩り用パセリを。(とにかくパセリで誤魔化す)

スキレットとかおしゃれなフライパンで作れば、そのままテーブルに出せるのにね…。

↓こーゆーのが欲しい。(スキレットでもいいけど)

>>取っ手が外せるフライパンセット(IH対応)スキレット風

ひよこ
それよりお味は?どう?美味しいの?

りこ
う、うん。パンにもあうし、ガーリックミルクスープ、みたいな感じで意外とあっさり。

ごめんなさい、言い訳させてほしい。

私、牛乳あんまり好きじゃない…。(正直にいうとそのまま飲めない)

ひよこ
は?牛乳嫌いなのになんで作ろうと思ったわけ?

イケけるかなー、と…。

や、全然食べられる味なんだけど、やっぱりミルク感があるのよ。

それに、にんにくは2片分使えばよかった。(なんなら臭いは気にしないで、おろしをがっつりでも良かったのかも)

なんだろー?

りこ
たぶん、松屋さんのシュクメルリじゃなくて、より本場なシュクメルリなんじゃないのかな?なんて。

へるべちかんさん、めっちゃごめん。

牛乳平気な人なら全然美味しく頂けると思うの。それににんにくがっつりがおすすめ、ってちゃんとレシピに書いてるもんね。

ひよこ
っていうか、松屋のシュクメルリは何が違うわけ?

松屋のシュクメルリを再現するには?

松屋さんのシュクメルリがどんなのかというと…

こんな感じ↑

ごはんにも合うって書いてるから、シチューに近いようなとろみと濃いめの味付けなんだと思うのね。

ひよこ
さつまいもも入ってるんだね。(パセリ?は一緒だw)

松屋さんのHPによると、

『シュクメルリ』とは、「にんにく」と「とろけるチーズ」の"ホワイトソース"で鶏もも肉を煮込んだ"ジョージア料理"です。〈中略〉"世界一にんにくをおいしく食べるための料理"とも称されている

ホワイトソースを使ってるのか…。(チェダーチーズもいい仕事してそう)

それに、やっぱりにんにくはがっつり主張させたほうがいいみたい。

りこ
グラタンのホワイトソースを作る時みたいに、薄力粉とコンソメもちょっと加えたほうが私好みの味になりそう!

さつまいもも加えてリベンジしたいな!

松屋のシュクメルリは定番メニューではないので、いつ終了するかわからないから、ぜひとも再現レシピは手に入れておきたい!

ぜひぜひ皆さんもお試しくださーい♪(あわよくば教えてくださーい^^)

リベンジしましたっ!

炒めた鶏肉に小さじ1程度の薄力粉を絡ませて、粉っぽさがなくなったら牛乳とコンソメ(固形しかなかったから、1/4より少ないくらい入れました。テキトー)。

レンジでチンしたサツマイモも入れました。

りこ
チーズたっぷり&がっつりにんにくのとろみソースになったので、ごはんとの相性もgood!

参考いただけたらです♪

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード

ひよこさんのTwitterフォローしてね☆