生活・食

台所の排水口からコポコポ音が聞こえてきた原因&やったこと!

キッチンのシンク

現在の住まいは、新築の戸建て賃貸で、住み始めてまだ半年ほど。

ところがある日突然、台所の排水口から、コポコポ音が聞こえるように。

おおっと!

これまでの人生で、排水口を二度ほど詰まらせている私としては気が気じゃない。

なんとかしなくっちゃ。

スポンサーリンク
  

排水口からコポコポ・ゴボゴボ音が聞こえてくる原因

今回突然聞こえてきたのは、排水口に水を大量に流した時のゴポゴポ音ではなく、

可愛らしい(?)コポコポ音。

しかも今まで住んでみて、排水口から音がしてきたことなど一度もない。

排水口から音がする原因を調べてみると…

・排水菅が細い
・椀トラップがしっかりハマっていない
・大雨などで排水溝がキャパオーバー気味になっている
・排水管に汚れが溜まって詰まりかけている

などなど。

住み始めて最初からゴボゴボ音がするようなら、設備なども疑うとこですが、もう半年近く住んでいるし。

音が鳴り始めたあたりで大雨ってのもない。

となると、排水菅が詰まりかけてる

というのが一番ありえる!

コポコポ音が鳴る原因
排水菅が汚れなどで狭くなったところに水が流れることで、キッチンのワントラップに溜まっている水が吸い寄せられるので、ストローでジュースの残り吸う時みたいにコポコポ音がしちゃうんだって。

ていうか、排水口って半年早々で詰まるもの?(排水口にはネットもしてるからゴミが流れたりすることもない)

あ、でも最近暖かくなってきたから、水で食器を洗うようになったし、

そういえば今月、排水菅の掃除してないかも…。(←確信犯)

現在住んでる物件は浄化槽なので、あんまり強力な洗剤は使わない方がいいのかなーって、言い訳だよね。(汗)

トイレを流しても台所の排水口からコポコポ音

台所を使ったあとにコポコポいうだけじゃなくて、トイレの水を流しても、

キッチンの排水口からコポコポと音が聞こえてくる。

なのでさすがと夫が気付いた。

夫:これ、何の音?

私:小さいおじさんが太鼓の練習始めてるんだよ。聞こえないフリしなきゃだよ。

夫:そっか。

よかった、なんとか誤魔化せた。

(*´ー`*)

...いや、バレる!

掃除サボってたことが夫にバレるよ!

夫が仕事に行ったら、早急に対処しよう!

スポンサーリンク

台所の排水口のコポコポ音を掃除で消す!

水を流してみても、あっさり流れていくので、詰まっているというよりは、排水管に汚れが付着しているくらいだと思うの。

パイプユニッシュの前に、まずは定番のアレ。

お掃除用の重曹とクエン酸

重曹&クエン酸!

重曹にクエン酸水をかけて、発泡パワーで汚れを浮かせるってやつです。

重曹とクエン酸の量ってどれくらい?と思ったんですが、アバウトで良さそう。

下準備として、ケトルいっぱいのお湯を沸かしておきます。(50℃くらいに温まった時点で止める。沸かしすぎたら水を加えればOK)

排水口のくずかごやワントラップを外して、なかなか大量の重曹(1カップ強くらい)を排水口とそのまわりにかけていきます。

けっこうもわーんと重曹が舞うので、あまり顔を近づけないように…。

ここで15分ほど待って、重曹が汚れとなじむのを待った方がいいそうなんですが、排水口まわり自体はきれいにしてるので(えっへん)

そんなに待たずして、その上にクエン酸を直接振りかけていきました。

この時点でしゅわしゅわしだすんですが、更にその上からお湯をかけていくと…

シュワッシュワ!いや、ブクブク?

このしゅわしゅわが落ち着くのを待って、あとは残ったお湯を一気に流して終了♪

重曹とクエン酸を混ぜるのは危険?

重曹とクエン酸を混ぜると、二酸化炭素が発生します。

お風呂の炭酸入浴法として活用されたり、バスボム作りも人気ですよね。

重曹とクエン酸を混ぜることに危険はないものの、大量の二酸化炭素を吸い込んでしまうと気分が悪くなることも。

面白がってしゅわしゅわしてるのを覗きこんだりしないように!

また、クエン酸は塩素系漂白剤と混ぜることで有毒ガスが発生するので、そちらと混ぜるのは絶対ダメ。

カビキラーで掃除した直後にクエン酸を使うなんてもってのほかですね。(>_<)

重曹とクエン酸を混ぜるのは意味ない?

水に溶かした重曹はアルカリ性なので、油汚れやたんぱく質汚れのお掃除に、

一方クエン酸は酸性なので、水垢や石けんカスなどの掃除に役立つことが知られてますよね。

それぞれの性質が真反対なので、混ぜるとお互いが中和しあって、汚れを分解する効果がないのだとか…

中和反応とは、酸と塩基とが反応をして、互いの性質を打ち消すことです。クエン酸(酸)と重曹(塩基)を中和してしまっては頑固な汚れを分解できるはずがありません。汚れが浮いたからといって、しっかりと汚れが取れているわけではありません。
引用元:石鹸百科

それもごもっとも…。

とは思ったんですが、排水口の奥となると重曹だけで掃除できるものではないし、ここは発泡パワーを信じてみよう!と。

結果どうなったかというと、

掃除直後から、コポコポ音はきれいさっぱり聞こえなくなりました!

あながち無駄ではなかったようです。

ちなみに、重曹を汚れ落としに使う場合は、水を含ませてペースト状にしたほうが効果的。

排水口のコポコポ音を解消して思うこと

今まで聞こえなかったコポコポ音がするようになったら、まずは排水口掃除!

でも今回やった重曹+クエン酸は気休め程度。

しっかり汚れが落ちるわけないから、やっぱり定期的なクリーナー清掃を行わなきゃ、いずれまた詰まってしまいそう。

浄化槽でも、使用量を守ればパイプクリーナー使ってもいいと回答をもらったので、

月1~2回ペースでしっかり掃除することを誓います!(←言わなきゃまたサボりそうなので)

スポンサーリンク

関連記事と広告



-生活・食
-,