お出かけ・レジャー

九州ネットきっぷを買って指定席券売機で受け取るのは簡単だった!

2019/03/17

JR九州のソニック

以前は切符の購入や受け取りに、みどりの窓口にいちいち並んでいましたが、今やインターネット予約の時代。

少しでも安く切符を購入したい、でも事前に窓口に行けない、という場合はやっぱりネットきっぷが便利。

指定席券売機が設置されている駅なら、切符の受け取りも窓口に並ばずともOK。

でも、操作ができなかったらどうしよう、後ろに人が並んじゃったらどうしよう…って不安だったりしません???

そこで今回は、JR九州のネットきっぷや指定席券売機の使い方などをわかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク

JR九州の切符買うならネット予約がお得?

転勤族の夫と結婚してから、移動手段にJRや新幹線を使う事が増えるようなった私。

以前は新幹線や特急列車の予約といったら、みどりの窓口に並んで…と時間もかかっていましたが、今では自宅に居ながら、スマホで簡単に予約ができてしまいます。

うちの近くに金券ショップはないし、ね。

九州新幹線、九州内の特急列車の場合、

・九州ネット早得7(7日前までの予約)
・九州ネット早得3(3日前までの予約)
・九州ネットきっぷ(当日購入可)

といったお得な割引チケットの購入が可能。

更にJQカード・ジパング会員限定割引、期間限定の割引が設定されることもあります。

スマホやパソコンから、JR九州のネット予約ページ(あるいはアプリ)にてweb会員に登録します。(登録無料)

JR九州のネット予約画面

出発駅、到着駅、日時と人数を入力すれば、適用できる割引や料金まで表示してくれるのだからとっても便利。

JR九州ネットきっぷの予約画面

電車の時間を調べなくても、大体の希望時間を入力すれば、ちょうどいい時間帯の電車の候補をあげてくれます。

JR九州ネット予約の画面

飛行機とかもそうだけど、やっぱりお得なのは早割。

JR九州ネット予約画面

座席指定もできちゃう!(空席がない場合もあり)

JR九州ネット予約の座席指定画面

シートマップ(座席表から選択)を使えば、進行方向に対して右側の席、左側の席という選び方もできます。

私は「海側がいいな~」とか、「時間的に左側から陽が差し込むから右側にしよう~」とか、結構気にして座席指定します。

JR九州ネット予約の座席指定画面

切符代の支払い方法は、コンビニ・銀行ATM・駅での現金決済・クレジットカード決済があるけど、

JR九州ネット予約のコンビニ払い画面

JR九州ネット予約の支払い方法選択画面

コンビニ・銀行ATM決済、駅での現金決済は支払い期限があるし、インターネット上での予約変更ができない!

JR九州ネット予約の支払い画面

なので断然クレジットカード決済が便利!(登録できるのは、web会員名義のカード)

カード決済なら、予約後の変更も可能だし、あとは切符を受け取るだけ♪

スポンサーリンク

新幹線や特急の予約はいつからできる?

JRの切符は、1ヶ月前の午前10時から販売されます。

年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどの大型連休など、混雑が予想される日の列車を予約するため、販売開始日にみどりの窓口に並ぶという方も少なくないですよね。

でもいけないの!みどりの窓口に…( ノД`)

という場合でも、インターネット予約では、「事前申込」というサービスを活用することができます。

通常、JRのきっぷは乗車日1ケ月前の午前10時から一斉に発売しますが、インターネット列車予約サービスでは一部のきっぷに限り、1ケ月前よりさらに1週間前の午前10時から事前申込を受け付けます。予約成立/不成立の結果は、発売開始日の午前10時以降にメールで回答します。また、予約内容は「予約照会画面」で確認できます。  (JR九州ホームページより)

引用元:JR九州旅客鉄道株式会社

もちろんこれは申込なだけで、予約を優先的に行ったり座席を確保するものではないのですが、販売開始日は仕事で購入手続きができない!といった人にはありがたいサービス。

そんなサービスもあるんだ、と知っておけば、いつか役に立つ時があるかも?(*´˘`*)

ネットきっぷを指定券売機で受け取ってみた!

在来線に乗る際に券売機で切符を購入するように、事前に購入したネットきっぷの受け取りも、指定席券売機で受け取ることができます。

もう重い荷物を抱えて、みどりの窓口に並ばなくてもいいの!

もちろんこの指定席券売機では、ネットきっぷの受け取りだけでなく、今から乗る特急列車や新幹線の指定席券・自由席券が購入できるほか、ビジネスなどにも便利な2枚きっぷの購入なども可能。

クレジットカード専用の指定席券売機

大きい駅だと、数台の券売機が設置されていたり、クレジットカード専用の指定席券売機が設置されているので、平常時の週末とかなら混雑もそんなにみないけど、駅には余裕をもって到着しましょうね!(あまり人の事言えないけど…)

カード決済で購入した九州ネットきっぷを、指定席券売機で受け取る場合、

・決済に使用したクレジットカード
・申込時の電話番号下4ケタ
・予約番号

が必要とあります。

なので、サイフからクレジットカードを出し、予約番号を確認するためにスマホを出し、両手荷物でふさがってるんですけど状態でなんとか画面の前へ。

JR九州の指定席券売機

「予約したきっぷのお受け取り」をタッチ。

【決済に使用したクレジットカードをお入れください】

ガイダンスに従ってクレジットカードを券売機に挿入。

【予約時の電話番号下4ケタを入力してください】

あ、ここでもう電話番号?カードの暗証番号じゃなくて?(カードの暗証番号は不要です)

登録時に使用した携帯電話の下4ケタを入力。

【あなたの予約した切符はこちらですか?】

金の斧は差し出されなかったけど、一瞬で購入した切符の内容が表示され、「発券する」をタッチすると切符がでてきた!(領収書ボタンもある)

受け取りかんたーん!!!

あれ?予約番号は結局入力しなかったけど…(間違いないかの確認ってことかな)

指定席券売機はどこの駅にあるの?

もう私、みどりの窓口には並ばないわ!

…と喜んだのも束の間、指定席券売機は全ての駅に設置されているわけではなかったです。

指定席券売機が設置されている駅は、JR九州のHPで確認できますが、

九州新幹線各駅
小倉駅/黒崎駅/折尾駅/赤間駅/香椎駅/行橋駅/佐賀駅
長崎駅/佐世保駅/別府駅/大分駅/水前寺駅/宮崎駅
(2018年4月現在)

となっています。

そっか…(´・ω・)ソウダヨネ

ネット予約をカード決済した際の注意

ネットきっぷをクレジットカードで決済すると、あとは切符を受け取るだけでいいので便利!

とは言いましたが、決済時に使用したクレジットカードをうっかり忘れてしまったら、切符の受け取りもできないので要注意!

…あれは忘れもしない、大分の冬。

珍しく雪が積もった日に、博多にでかける予定を立てていた私達。

雪を避けるように歩く夫を後目に、「時間ないから、先にいって切符受け取っておくね!」と防水ブーツでザクザク歩き(駅まで歩いて20分)、いざ切符を受け取ろうとしたら…

「決済したクレジットカードがないと切符は受け取れません」

チ━(-д-;)━ン

汗ばむほど早歩きしたのに?!

あたしのカード、夫の財布の中です…。

荷物を軽くしようと、カードだけ夫の財布に入れてもらったの忘れてた…。

気を付けましょう。( ・`ω・´)キリッ

そんなことする人、そういないと思うけど…一応、ね。

九州ネットきっぷの買い方と受け取り方のまとめ

お得な割引のある九州ネットきっぷの買い方と受け取り方、

・ネットきっぷは早めの購入がお得
・ネットきっぷの購入はクレジットカードが便利
・ネットきっぷの受け取りは指定席券売機が簡単
・ネットきっぷの受け取りには使用したクレジットカードが必要

のご紹介でした。

JRの使い方によっては2枚きっぷのほうが便利だったり、目的によってはグリーンランドやハウステンボスチケットなどもあるので、上手に使い分けてみてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,