Living info

気になるイベント情報、生活情報を発信しています。

お出かけ・レジャー

九州の恐竜スポット2選!いのちのたび博物館&御船町恐竜博物館

2018/10/12

恐竜の化石のイラスト

九州で恐竜の展示が見られる博物館といえば、福岡県北九州市の「いのちのたび博物館」と、熊本県上益城郡の「御船町恐竜博物館」が有名です。

映画ジュラシックワールドを見た方なら、恐竜の化石や骨格標本に興味がある人も多いでしょう。

子供も恐竜は大好き!特に夏休みは自由研究もあるため、いろんな体験をさせてあげたいですよね。

雨の日のお出かけスポットとしてもぴったりの博物館。親子で楽しく勉強してみませんか?

スポンサーリンク

北九州市立いのちのたび博物館(自然史・歴史博物館)ってどんなとこ?

2002年にオープン、2013年にリニューアルオープンしたしたいのちのたび博物館。

恐竜の展示だけでなく、生命の進化を辿った地球の生物的歴史、北九州の時代を遡った文化的歴史の再現や展示もあり、大人でも見応え十分。また、夏休み教室や室内講座などのイベントも開催され、小学生の自由研究にもぴったりです。

イベントは日程、定員、参加費などがありますので、事前の問い合わせが必要です。
常設展のほか、季節ごとの特別展も別料金で開催されますので、合わせて確認しておくといいですよ。

広い館内はテーマ分けされた展示だけでなく、映像で楽しめるブースや音や光の演出も。じっくり見て回るとなると半日くらいは使ってしまうかもしれません。履きなれた歩きやすい靴がおすすめです。

また、恐竜の等身大骨格はレプリカとはいえかなりの迫力!ここを見て恐竜好きになる子供も多いそう。

ただし、動く恐竜のアトラクションは小さな子供には怖すぎるようで、泣き出しす子供も少なくないです。中には足が止まって最後まで回れないケースも。

でも大丈夫!恐竜パズルや絵本などで遊べる小学生以上向けのこどもミュージアム、幼児向けのプレイルームがあります。
給湯設備のある授乳室、おむつ交換スペースもあり、ママにも安心です。

ミュージアムショップでは化石や発掘キット、精巧な恐竜のフィギュアなどが販売されているので要チェック。館内にレストランはありませんが、飲食出来る休憩スペースがあり、お弁当の持ち込みも可。

近くにイオンショッピングモールがありますので、事前に買って行かれるのもいいですし、当日なら再入場することもできるので、お昼休憩をイオンのフードコートやレストランで楽しむこともできます。

スポンサーリンク

お出かけ前に要チェック!

開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

※年末年始と、毎年6月下旬ごろは害虫駆除の休館日があります。

料金(常設展の料金。特別展は別途料金あり)

大人500円
高校生以上の学生300円
小・中学生200円(毎月第二日曜日の「わらべの日」は無料)
小学生未満は無料

アクセス・駐車場

JR利用の場合は、鹿児島本線「スペースワールド駅」を下車して徒歩5分ほど。

車の場合は北九州都市高速「東田出入口」より約2分、「枝光出入口」より約3分。

駐車場は普通車300台、大型車30台収容可能な広さ。

時間制の有料で30分/100円。4時間以上の利用なら一律800円。

熊本県ならここ!御船町恐竜博物館

熊本県上益城郡にある、御船町恐竜博物館。

1979年に日本で初めて、肉食恐竜の歯の化石が発見された御船町。その後も多くの恐竜の化石が発見されたため、1998年に恐竜博物館として開館。2014年の完全リニューアル後、熊本地震で被害を受けましたが、その後復旧しています。

御船町で見つかった恐竜化石以外にも、世界中から集められた化石や岩石の標本が1万5千点以上も展示されていて、脊椎動物の進化などもみることができます。

中でも人気なのは中央ホールの「恐竜進化大行進」。19体の恐竜全身骨格が自分に向ってくるかのような迫力で展示されています。

また、現在も発掘調査が進められていて、展示室と直結したバックヤードでは、スタッフの研究作業や化石のクリーニング作業をガラス越しに見学できます。

いのちのたび博物館に比べると建物規模は大きくありませんが、動く恐竜や数多くの化石など充実の内容。おでかけついでに足をのばしてみると、以外と楽しめた!という感想が多いのも納得です。

化石発掘などといった参加型体験イベントも充実しているので、事前に確認しておくと、より楽しく過ごすことができます。

館内は飲食不可ですが、隣接の観光交流センターで飲食できるようになっています。

お出かけ前に要チェック

開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

月曜日は休館。ただし、月曜日が祝日や振替休日の場合は翌日が休館日となります。

※ゴールデンウィークや夏休み、特別展開催時などは月曜日も開館することがあるので、事前に問い合わせしましょう。

料金(常設展の料金。特別展は別途料金あり)
大人500円
高・大学生300円
小・中学生200円

アクセス・駐車場

九州自動車道「御船インターチェンジ」から約10分。

駐車場は無料。御船町役場・御船町カルチャーセンター・御船町スポーツセンターの駐車場も利用可能です。

高速バスやJRを利用する場合は、熊本交通センター乗り換え。御船方面行熊本バスでおよそ45分。御船町恐竜博物館前バス停にて下車すぐです。

おわりに

映画やイベントツアーなどの影響などもあって、恐竜へ興味を持つお子様も少なくないですし、大人でも化石や復元展示などはわくわくしますよね!

御船町、北九州以外でも、熊本県の天草市にある天草市立御所浦白亜紀資料館鹿児島県立博物館別館(宝山ホール)で恐竜やアンモナイトの化石展示が見られます。

連休のおでかけスポットとして、勉強にもなる恐竜展示に親子でぜひおでかけしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,

おすすめ記事

グラタン 1
グラタンのホワイトソースがだまにならない簡単な作り方!つけあわせは?

お料理ベタな私ですが、グラタンはホワイトソースから作ります。 ダマにもならず、簡 ...

鍋の具材 2
鍋に入れるのはくずきり、マロニー、それとも春雨?違いは何?しらたきは?

鍋の美味しい季節。人気の具材にはくずきりやマロニー、春雨やしらたきなどもあります ...

ウィルスや菌がついた手のイメージ 3
ジアイーノの価格、業務用と家庭用の違いは?使い方やお手入れ、塩タブレットの投入や注意点とは?

パナソニックから発売されている空間除菌脱臭機、ジアイーノ。 インフルエンザやノロ ...

問診する医者 4
インフルエンザ予防に歯磨き?ガムでもいい?お医者さんの感染対策は?

インフルエンザの予防策としてマスクの着用や手洗い、予防接種などが推奨されています ...

女性の唇 5
リップトリートメントとリップクリームは違いは?使い方やおすすめリップも!

唇の乾燥は冬場のみならず、一年中気になりますよね。 女子の必需品、リップクリーム ...