お出かけ・レジャー

大分のナイトサファリに行ってみた!予約や料金、おすすめの時間帯は?

2019/04/18

ナイトサファリの様子

大分のアフリカンサファリで、毎年ゴールデンウィークと夏休み期間中に実施されているナイトサファリにいってきました!

夜のアフリカンサファリの雰囲気、園内の様子をレビュー!

予約は必要?料金は?

昼間のジャングルバスとの違いや、時間は何時頃がいいのか検討してきました!

スポンサーリンク
  

大分のナイトサファリの予約方法や料金は?

大分県宇佐市安心院にある九州自然動物公園、アフリカンサファリ。

通常の営業終了時間は17時までですが、GWや夏休みの期間中(7/21~8/30)は営業時間が延長され、夜の動物たちの様子を観察できるナイトサファリが人気を集めています。

昼間のジャングルバスはもちろん楽しいのですが、夜の雰囲気も味わってみたくてナイトサファリを予約してみました。

ナイトサファリの予約は、アフリカンサファリHPの予約フォームから、3日前までの予約ができるようになっています。(電話での予約不可)

>>>ナイトサファリの予約ページ(公式HP)はこちら

とはいっても、夏休み中ということもあって、いざ予約をしようとしても、3日先の予約はすでに埋まってしまっている場合がほとんど。

でも大丈夫!

予約枠は実際に乗れるバスより少なく設定されているので、当日19:20までに入場すれば、予約なしでもナイトサファリのジャングルバスに乗る事ができます。(天候や動物の状態で中止になる場合あり)

ナイトサファリの受付時間は15:00~19:20まで。(ジャングルバスの運行は17:40~)

アフリカンサファリでは、19:20までに来園頂けたら予約なしでも必ず(ジャングルバスに)乗れます、と公言しているので、予約がとれなくても、混雑していても、たとえ一人だったとしても大丈夫なんです。

ただし、混雑している場合は、待ち時間が発生するため、バスに乗れる時間がかなり遅くなる場合もあります。(過去には21時くらいになったこともあるのだそう!)

ナイトサファリの料金

ナイトサファリの料金は、アフリカンサファリの入園料と合わせて、大人2,700円・こども1,600円。

年間パスポート会員なら入園料が不要なので、200円(大人・こども共通)の追加料金だけでナイトサファリに参加出来ちゃいます。お得!!!

>>>アフリカンサファリで年間パスポートを作ってきました!料金や特典は?

ジャングルバスの所要時間は昼間と同じ50分です。

大分のナイトサファリに行くなら時間は何時頃がいいの?

ナイトサファリは17:40からの実施ですが、予約ができる時間帯は、18:00、18:20、18:40、19:00、19:20のみとなっています。

いざ予約しようとしたんですが、どの時間がいいのか、悩むところですよね。

7月末の来園を予定して、日没時間を確認すると、19時18分となっています。

となると、18時の予約では昼間のバスと雰囲気が変わらないのでは…?

でも18:30以降はトラやチーター、サイ、ハイエナはおうちに戻るので見られなくなるのだそう。

トラセクションは後半部分なので、18時までくらいにはバスに乗らないと観れないのかも。

うーん。

でも日没後のスタートでは、暗すぎて動物の表情とかあまり見れないのでは?という心配もあります。

ちょうど日が沈む間際の時間帯に動物ゾーンを半分進むくらいで狙いたい!

でも残念ながらその日の19:00は空きなし。

悩みに悩んで、18:40のバスを予約してみました。

もちろん予約時間帯以外にもバスは運行しているので、乗りたい時間帯を狙って来園する方法もありますが、混雑していれば待ち時間が発生するので、運次第となりますね。

ナイトサファリも、自家用車での見学が可能となっていますが、利用時間は17:40~18:30まで。

18:30までに動物ゾーン入口に入る必要があるのでご注意ください。

スポンサーリンク

大分のナイトサファリに行ってみた!園内の様子は?

ナイトサファリ予約当日。

心配していた台風も去って天気も回復。真夏の日差しが照り付ける市街地でしたが…

安心院に着くとなにやら夕立の予感。山にも雨雲がいやな感じでひっかかっています。

雨雲が立ち込める山間

アフリカンサファリの入り口からみた空

雲の切れ間から日が差し込んだりはするものの…

ナイトサファリ時間の駐車場

アフリカンサファリの園内はどんよりと、肌寒く感じるほど。

駐車場は奥のほうまで利用されてましたが、まばらになっていたので、平日とはいえ日中は混雑していたのかも。

ナイトサファリの予約は時間30分前までに来園しないと取り消しされるとあったので17時前には到着したのですが、バスの時間までどうやって過ごせばいいのか…。

とりあえずふれあいゾーンを一周してみましたが、天気のせいもあって暗ーいかんじ。

フォトサロンでトラの赤ちゃんを見て(撮影会はちょうど時間外)、それでも時間が余るので、隣のキャットサロンへ。

でもキャットサロンの営業って16時まででしょ…

キャットサロンの営業時間が延長!?

キャットサロンは2階なんですが、猫の小部屋だけでも見ておこうと階段を上がったら…あれ?営業してる???

まさかの、ナイトサファリにあわせて営業時間を延長しているのだそう。

昼間はほとんど寝てる猫たちが、この時間はめちゃめちゃ活発。

アフリカンサファリのキャットサロン

おもちゃでずっと遊んでくれます。

ライオンの子供(もはや赤ちゃんサイズじゃない)もおもちゃをみせると興味しんしん。

ライオンの子供

猫好きさんなら、ナイトサファリ+キャットサロン(大人300円)おすすめです!

昼間のジャングルバスとの違い

まだまだ猫と遊んでいたかったのですが、バスは時間の10分前集合ですので、乗り場へ移動。

ちょっと雨雲も晴れてきましたが、夕日は雲に隠れたままです。

平日にもかかわらず、バスは満車!!!

アフリカンサファリの動物

18:45くらいではまだ明るいサファリゾーン。

アフリカンサファリのライオン

ライオン表情も良く見えます。(夕立の後だったので、臭いがきつかったですけど…笑)

今回、右側の席に座ったのですが、左側座席のほうが西を向く時間が長いので、夕暮れも併せて楽しみたいなら、左の後ろ側がおすすめ!(一番乗りじゃないと狙えません)

予約した時間帯ではトラやサイなどが見られないかわりに、ラクダとキリンにも餌やりができました!

ラクダはバスを追いかけてくるし、キリンも目の前、シマウマも近づいてきて昼間とはまた違う楽しみあり!

餌をもらいにくるキリン

バスを降りた頃(19:30)にはかなりあたりも暗くなっていました。(天気のせいもあります)

ナイトサファリを終えたバス

こんなに暗かったら、動物もあまりよく見えないんじゃ…?

日没後の空

山を下りた頃(20:00)の暗さはこんな感じ。

日没直後くらいがナイトサファリらしさを味わえるのかなー?とも思います。

>>>日没後のナイトサファリにも行ってきました!(うみたまごからのナイトサファリコース)

おわりに

昼間は1,100円のジャングルバスが200円で乗れちゃうナイトサファリはとってもお得!

200円だから餌やりはないのかと思ってたら、昼間と同じ量の餌やり体験ができました。

昼間と夜でどっちにいったらいいか悩んでいるなら、ナイトサファリの始発(17:40)あたりを狙うのがおすすめかな。

GW期間中は、また日没時間が違ってきますので、チェックしてから足を伸ばしてみてはいかがでしょうか^^

関連記事>>アフリカンサファリについて他の記事も見てみる!

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,