お出かけ・レジャー

雄川の滝で寄り道必須のカフェ「aqua base cafe」のかき氷に舌鼓!

7月下旬、真夏日真っ只中の日中に、雄川の滝に行ってまいりましたが、

まぁ、運悪く期待通りと行かなかったのでがっかり…

という気分をパアーッ!っと晴らしてくれたのが、人気のカフェ「アクアベースカフェ」。

雄川の滝の遊歩道を頑張って往復したご褒美に食べて欲しい、

絶品カキ氷をご紹介ですっ。

スポンサーリンク
  

雄川の滝駐車場横にあるカフェ「aqua base cafe」

晴天だったこの日、機会を狙っていた雄川の滝にロックオンして、

あっつい中片道1.2kmの遊歩道を往復した私達。

>>雄川の滝の様子はこちら(時間帯とか参考にしてみてね!)

前の谷間も後ろの谷間(?)も汗が伝う、そんな状態で駐車場まで帰り着いた私達。

麦茶も持っていってたけど、この身体のほてりはそんなもんじゃ落ち着かない!

問答無用で、雄川の滝の駐車場に併設された「aqua base cafe(アクアベースカフェ)」に一直線です。

店内にはなんと!

雄川の滝がロケ地に使われた「キングダム」のフィギュアが飾られてる!

カッコイイー( *´艸`)

いいな、いいなー!(欲しいけど大人だから言わない)

おっと、店内の様子ね。

入って右側に注文レジがあって、左側のお渡し口で受け取るスタイル。

お店の外観もおしゃれだけど、内装も可愛い~!

店内のテーブル席にはスタッフさんが運んでくれてたけど、本来はセルフかな?

aqua base cafeのメニュー

カフェとあって、メニューはドリンク、スイーツ中心。

地元産のたんかんや辺塚だいだい(和製レモン)を使ったドリンク類、地元産マンゴーの生ソースがかかったマンゴーソフトクリーム…。

普段だったら、絶対ソフトクリーム1択なんだけど、

今、私は無性にカキ氷が食べたくてしょうがないの!!!

●●●
ひよこさん

夏祭りでもカキ氷食べないのに、珍しいね~!

いやー、それだけ暑かったし、久しぶりに汗だくになったからね!

そんな私達を迎えてくれたかき氷メニューがこちら。

上から、

★地元産マンゴーを使った手作りソース(もちろん果肉も)と自家製練乳をたっぷりかけた「マンゴー生ソースのかき氷 650円

★地元産パッションフルーツの生ソースと自家製シロップをかけた「パッションフルーツ生ソースのかき氷 550円

★雄川の滝をイメージした青色の自家製練乳をかけた「雄川ブルー氷 550円

★雄川ブルー氷に辺塚だいだいの果汁をかけた色の変わる「辺塚だいだいのかき氷 550円

の4種類。

これまた、普段ならマンゴーを選ぶとこだけど、ちょうどマンゴーは頂いたばかり。

そして、さっぱり味のが食べたい!

というわけで…

地元産パッションフルーツ生ソースのかき氷をチョイス!

(この見た目がどうしても…という方は少なからずいるでしょう。でもお願い、何も言わないで!笑)

ちなみに夫は、

雄川ブルーのかき氷を選んでました。(写真的には辺塚だいだいにして欲しかった。チッ。←内緒ねw)

なんだこのかき氷は!絶品じゃないか!

小さい頃からパッションフルーツを食べ親しんできた私としては、酸っぱいパッションフルーツの存在も理解しています。

>>パッションフルーツのワイルドな食べ方、知りたくない?

もしかしたら、ちょっと酸っぱめかも…

なんて口に運んだら。

ナニコレ甘------い!!!

フルーティな南国フルーツの香りと、濃い甘みのパッションフルーツの果肉。

※念のため、パッションフルーツ食べたことない人に※
種は噛まずに吐き出さずに、一緒につるんと飲み込むの。

そして、氷全体にかけられた自家製シロップがしっかり甘いのに、すっごく後口さっぱりする!

氷自体はふわ雪系じゃなくて、若干粗目なんだけど、火照った身体にちょうどいい。

鹿児島といえばやっぱり白熊なんだけど、果物好きとしては、生ソースたまりません!

ただし、雄川ブルー(練乳たっぷり)を食べた夫がパッションフルーツカキ氷を食べると…

「すっぱ!」

となります。笑

やばい、次来た時はマンゴーも食べよう…。

aqua base cafeのフードメニューは?

aqua base cafeのメニューは、季節で変動するとのことなので定番ではないんですが、

私達が訪問した時期には、花の木ファームソーセージのチーズドッグ 750円がありました。

※カキ氷でおなか膨れて食べられなかった…

南大隅町にある障碍者支援施設花の木農場で作られたソーセージを使用してるんだって。

花の木農場内にもおしゃれな併設カフェ【Café terrace Hananoki】と、和食メインのお食事処【花の木】があるので、そちらでランチするのもアリかも♪

(ちなみに天文館(朝日通り電停前)にも、この花の木ファームのソーセージを使ったホットドッグ専門店【花の木ファームラボ】が出店してます。)

店内にあった「雄川の滝周辺マップ」を貼っておきますので、参考にどうぞ♪

切れちゃったけど、右下のオレンジのマークが雄川の滝。

根占のお食事処・観光スポットがわかりやすくまとめてあって、とっても便利♪

aqua base cafeの座席数はちょっと少なめ

私達が雄川の滝を訪れたのは、7月末の平日(火曜日)。

駐車場も半分以上空いていて、滝つぼ前の展望台もほぼ貸し切り状態だったのですが、

カフェの店内は満席状態。

室内のテーブル席が4つほどしかないんですね。

屋上テラス席も別にありますが、この猛暑の中、テラス席はちょっとツライ。

結局店内のベンチ席で頂きましたが、

土日はもっと混雑するはずなので、テイクアウトして車内で食べるってことも想定しておいたほうがいいのかもしれません。

でも、スタッフさんは丁寧だし、お客さん同士で、「席空きましたよ」「どうぞ、どうぞ」みたいな会話も飛び交う雰囲気のよさ。

混んでてもめげずに立ち寄って欲しい!

aqua base cafeの住所と営業時間

いや、雄川の滝のとこだから住所もなにも、なんですけど一応。

※雄川の滝でナビ検索すると、滝を上から見る展望台に連れていかれる可能性があるから、aqua base cafeをナビに入れるって方法もアリです。

aqua base cafe
住所:鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12070
(雄川の滝駐車場手前スペース)

営業時間
平日:11:00~17:00
土日祝:10:00ー17:00
※繁忙期(ゴールデンウィーク・お盆・シルバーウィーク)は土日祝と同様。

定休日
水・木曜日
※雄川の滝遊歩道が通行禁止の際は、臨時休業になることがあります。

お問い合わせ先
南大隅町観光協会(0994-24-3120)

aqua base cafeのかき氷以外のメニューも食べたかったよ…

私がパッションフルーツのかき氷を食べていると、雄川の滝から戻られたご家族御一行様がマンゴーソフトを注文してました。

シーグラスみたいなアメちゃんが乗ってて、美味しそう&おしゃれ~

なんで私の胃袋、かき氷1杯で満腹なってるの?!バカ!(朝マック食べたからだよ!)

シュークリームだって、今見たらめちゃめちゃ美味しそうじゃないの。

大体、帰ってきてから「あれも食べればよかった」「テイクアウトすればよかった」

なんて後悔することが多い私達。

そんな簡単に行ける場所じゃないですもんね。ご利用は計画的に。笑

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-, ,