お出かけ・レジャー

鹿児島観光で中央駅前のソラリア西鉄ホテル鹿児島に宿泊してきました!

鹿児島のシンボル、桜島

鹿児島観光、というかサマーナイト大花火大会を見るために鹿児島へ1泊。

沢山あるホテルの中から、今回は中央駅前のソラリア西鉄ホテル鹿児島に宿泊してきました。

アクセスも便利ですが、ホテル自体もかなり良かったのでおすすめです。

スポンサーリンク

鹿児島観光、宿泊ホテルはどこにする?

鹿児島観光や出張、帰省など、ホテルを利用する事もあるかと思いますが、ホテルはどうやって選べばいいのでしょうか?

鹿児島の中心街といえば、天文館。

空港リムジンの発着所もありますし、フェリーや高速船の発着所からも近い距離。

そして繁華街ならでは賑やかな雰囲気も楽しめます。

一方、アクセス面で便利なのが鹿児島中央駅周辺。

なんといっても新幹線、JRと県外からのアクセスに便利で、空港リムジンバスの発着所もあります。

駅直結のアミュ広場ではイベントも多く、日中は天文館よりも賑わっている印象もあります。

天文館か、中央駅か。

どちらも市電やバスの利用には不便がないので、JRを使って動物園へ行くなら中央駅、車やバスで水族館に行くなら天文館など、鹿児島までのアクセス方法や観光目的(移動手段)によって、どちらにするか選ぶと便利かもしれませんね。

中央駅前のソラリア西鉄ホテル鹿児島へ

今回は鹿児島中央駅前にある、ソラリア西鉄ホテル鹿児島へ宿泊しました。

中央駅周辺ホテルにしたのは、鹿児島への到着が花火大会当日の夕方5時を回ってしまいそうだったから。

天文館周辺はおそらく6時頃から渋滞が発生しだす可能性を考慮して、ソラリア西鉄ホテルに決定。

車での移動だったのですが、鹿児島インターを降りて鹿児島中央駅方面へ向かい、鹿児島中央駅正面にある「鹿児島中央ターミナルビル」の裏手へ。

高速バスや空港リムジンバスの発着所の向かい側にソラリアホテル提携の立体駐車場があります。

(ソラリアホテルの提携駐車場は3か所)

サマーナイト花火大会当日なのでちょっと心配でしたが、すんなり入庫することができました。

駐車券を受け取り、ターミナルビル正面(中央駅側)の入り口からエレベーターでフロントのあるロビー階(7階)へ上がります。

エレベーターを降りると、サマーナイト花火大会にあわせて、浴衣姿のスタッフがお出迎え。右側のガラス張りから桜島が見えました!

ソラリア西鉄ホテル鹿児島からの桜島

左手のフロントでチェックインを済ませ(駐車場代は1,200円)、客室へ上がる専用エレベーターへ。

部屋のカードキーを階数ボタン下のセンサーに当てなければ、客室へ上がることはできません。

客室も同様にカードキーをタッチして解錠。これならご年配の方でも使いやすそう。

部屋の解錠で、差し込んで抜くタイプのカードキーは、私の父や母などはちょっと使いにくいんだそう。

スポンサーリンク

ソラリア西鉄ホテル鹿児島の部屋やアメニティは?

歯ブラシや綿棒、ブラシ、シェーバー、コットンといった基本的なアメニティは用意されていますが、更に女性にはフロントでフェイスマスクやハンドクリームといったオプションアメニティを提供してもらえます。

ソラリア西鉄ホテル鹿児島のアメニティ

フェイスマスクとハンドクリーム、シュシュとクリップを選びました。あと数種類あったような…
(ヘアゴムは部屋のアメニティにあったので、結局シュシュとクリップは使わずに置いて帰りました)

フロントでは他に水出しお茶と塩飴を頂けました^^
桜島小みかんの塩飴!

桜島小みかんって、小さいみかんなんですけど、すごく美味しいんです♪

ホテルの水出し茶と塩飴

部屋にはミネラルウォーターとお茶パックの用意もあります。

さらにズボンプレッサーと衣類や空間に使える消臭剤も設置されてます。

これは出張で利用される方には嬉しいサービス。

夜、飲みに行くと、スーツはしわになるし、匂いも気になりますもんね。
かといって、フロントやロビーに取りに行くのは面倒。
部屋にあれば楽々です。

ソラリア西鉄ホテル鹿児島の室内
パウダールーム、バス、トイレは…?

ソラリア西鉄ホテル鹿児島の洗面
ドアを開けて左に洗面、正面にトイレ、右側に浴室となっていました。

バスルームはバスタブとシャワーが別々に使えるタイプ。
まだ多くのビジネスホテルでは、ユニットバスが多いですもんね。

ソラリア西鉄ホテル鹿児島の浴室

私はホテルで湯船につかることはしないので、シャワールームだけあればいいのですが、お風呂とトイレが仕切られているのは本当に嬉しい!

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはお茶の香りがするというグリーンティシリーズ。
さすがとノンシリコンとか自然派シャンプーではないですが、ビジネスホテルにそこまで求めるのも贅沢ってもの。

ソラリア西鉄ホテル鹿児島のシャンプー類

ドライヤーは独立しているタイプです。
風量がしっかりあるので、長い髪も乾かしやすい。

ソラリア西鉄ホテル鹿児島の設備ドライヤー

気になったのは、洗面所、トイレのドアが重たすぎること。たまたまその部屋がそうだったのかもしれませんが、ちょっと力を入れても途中までしか開けられず、もう一息力を入れなければ通れるほどには開けられない…。

子供や女性の力ではちょっと重たいので、改善求む!といったところ。

それ以外は本当に快適!

ベッドは全米ホテルベッドシェアNo.1だという「サータ」。
(写真撮り忘れてました…サータのマットレスはこんな感じ↓)

最近は加湿機能付き空気清浄機が置いてあるのが普通になってきましたが、今回のお部屋はレディス優先フロアだったので、加湿器付き空気清浄機とは別に、ナイトスチーマーまで用意されていました!

加湿器付き空気清浄機があるホテル
↑プラズマクラスターもあるのに…

↓ナノイーまで!!なんて贅沢(笑)

ナイトスチーマーがあるホテル
レディス優先フロアの部屋には、他にもPOLAのスキンケアセットが用意されています。

ソラリア西鉄ホテル鹿児島のレディースアメニティ

化粧品って旅行の都度、用意するのが面倒なので、こだわりがないなら便利です。

アミュ側のお部屋だったで、シンボルマーク「アミュラン」のイルミネーションがきれいに見えます。

ホテルから見るアミュランのイルミネーション

鹿児島が初めてなら、桜島側のお部屋がおすすめかな。桜島が東側なので、朝焼けがきれいかも!

朝の様子↓

ホテルからみた朝の鹿児島中央駅
ホテルからみた鹿児島市電のりば

ホテルで陰になってますが、鹿児島市電の乗り場が目の前に見えます。

アミュや市電の乗り場へ向かうには、ホテル正面をでて目の前の地下通路へ。

地上から移動しようとすると、信号を3回渡らなくてはいけないので、地下通路の利用が便利です。

チェックアウトはのんびり嬉しい11:00。さぁ、天文館で朝食兼ランチです。

ソラリアホテルさん、快適な宿泊をありがとうございました^^

おわりに

今回はサマーナイト花火大会がメインの目的だし、翌日は天文館でうなぎ(うなぎの末よし)を食べてから帰ろうと思っていたので、天文館周辺のホテルを選択したほうがよかったのかもしれませんが、混雑にもほとんど巻き込まれず、花火大会会場までもシャトルバスで楽々移動できたので、結果ソラリアで正解でした!

ちょっとネット予約を失敗して高めの設定金額で予約してしまったんですが、ビジネスホテルなのでそんなに割高でもないですし、まだ開業して年数も浅いので、部屋がきれい。

快適に過ごせるホテルです。

中央駅周辺にはまだまだ「JR九州ホテル」や「ホテルアービック」など他にも複数ビジネスホテルがありますが、ぜひ候補にいれてみてくださいね^^

→鹿児島中央駅・天文館周辺の宿泊施設をチェックする[楽天トラベル]

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-, ,