お出かけ・レジャー

荒平天神で写真と食事するなら時間、参拝するなら服装が大事だった件!

荒平天神

久しぶりに鹿児島お出かけ情報です。

ちょっと前に、鹿屋の荒平天神に行ってきました!

鹿屋では有名なフォトジェニックスポットということで、ずっと行きたかったんですよねー!

それなら気合い入れて行けばよかったんですが、いつも思いつきで行動しがちな私達夫婦は、

ふと訪ねていったので、反省点てんこもり。

荒平天神に行くならおさえておきたいポイント、今更まとめてみました。

スポンサーリンク
  

鹿屋八景の一つ、荒平天神に行ってきました!

鹿児島の大隅半島の中で一番大きな鹿屋市。

星がきれいな輝北町とか、かのやバラ園とか有名だけど、

荒平天神は鹿屋八景の一つなんだそう。

●●●
ひよこさん

鹿屋八景?あと7つって何?

気になるでしょ?

でも、鹿屋八景で調べてもでてこないの。

ここは観光協会でしょ!と思ってホームページ見たんだけど…

鹿屋エリアの観光地は、

・かのやばら園
・霧島ヶ丘公園
・鹿屋航空基地史料館
・鹿屋市観光物産総合センター
・高須浜田海水浴場
・高隈山・大隅湖
・鳴之尾牧場
・荒平天神

参考元:鹿屋市観光協会公式HP

ってなってたの。(鹿屋八景との記載はなし)

八景っていうからには、なんか自然あふれる風景なイメージだけど…

誰か教えて!

荒平天神の行き方と駐車場

荒平天神の住所は鹿屋市だけど、錦江湾沿いにあるので、

桜島フェリーや垂水フェリーからだと、国道220号を海沿いに南下して、古江町交差点から68号線へ進みます。

ですが、土地勘もまだない私達は、鹿屋方面から68号線→220号線へ進み、途中道を間違えUターン。

↓やどり木さんの手前(地図上では右上にある細い道)を入っていかなきゃいけなかったの…。

ナビが古いままで、「荒平天神」じゃ出てこなかったのよ…(夫のケチ!)

そんなこんなでようやくたどり着いた荒平天神の駐車場。

荒平天神駐車場

駐車場10台分ってなってたけど…7台?

あと写真手前に大型バス用の駐車場。

まあでも初詣は沢山参拝客がこられるらしいので、そこはなんとかなるんでしょう。(笑)

荒平天神の東屋

道路に面して、東屋が設置されてました。

道路むかいからの荒平天神

荒平天神は道路の向かいになるけど、横断歩道に信号はないから注意ね!

駐車場からは歩いてすぐ。

荒平天神の満潮時刻は?

トップ画像でもわかるように、荒平天神は錦江湾に突き出た岩山上にあるので、干潮時に行きたいところ。

潮の満ち引きは季節によって違うけど、

大体、早朝と夕方~夜にかけての時間帯に満潮を迎えるみたい。

潮干狩りとかにも便利な「潮ミエール」のページで満潮時刻を確認できます。

>>潮mieyellはこちら(外部ページに飛びます)

荒平天神でフォトジェニックを狙う時間

車が来ないのを確認して、横断歩道を渡ればすぐ、目の前に荒平天神が。

荒平天神

夫はどうやら、もっと奥まったところにあるのかと思ってたらしいです。

で、着いて思ったこと。

この時間、逆光!(着いたのが15時半くらい)

逆光の荒平天神

どうやっても逆光!!!

逆光の荒平天神

インスタ映えとか狙ってるわけじゃないけど(スマホだし)、

よく見るあの画像は、午前中あたりに撮影してるのね…?

↓こーゆーの。

もしくは、位置的に夕日がきれいなスポットなので、そっちを狙うとか。

真昼間以降に訪れると、フォトジェニックは狙えそうもありません。(腕の問題もあるけど)

荒平天神のお参りはヒール厳禁、服装も注意

荒平天神は、砂浜の鳥居をくぐった先にある岩山の上にあるということで、

ヒール厳禁なのはわかってましたが、ウェッジソールくらいなら大丈夫でしょ、と思っていて。

更にロングスカート。

そんな服装の私の前に現れたのは…

荒平天神へ上る階段

なかなか急こう配の階段です。

手前の部分はそうでもないけど、最後あたり、ロープが見えるんですけど?!

これはもう山登りじゃないの?!

↓上から見たらこんな感じ。

荒平天神の階段

サンダルより、ロングスカートが邪魔で邪魔で。

そしてたったこれだけで、太ももが肉離れっぽくなってしまいました…。

お子様や足の不自由な方は…と聞いてましたが、普段運動不足の方も入れといてください。
(。-人-。)

荒平天神は御朱印やお守りがない?

急こう配の階段を上がると、手水舎が綺麗に整備されてます。

荒平天神の手水舎

さすが鹿屋!黒毛和牛から水が…!

荒平天神は通称で、正しくは「菅原神社」。

菅原道真は学問の神様として有名なので、やっぱり受験シーズンにはご利益を求めて受験生やそのご家族の参拝が増えるんですって。

学業から離れて久しいけど、せっかくですからお参りを…

荒平天神

…ちょっと派手だね?

錦江湾向かいにある、指宿の龍宮神社を思いだしちゃいました。

無人なので、お守りや御朱印はなかったです。

荒平天神からみる開聞岳

開聞岳ポチっとみえました!

これじゃわかりにくいけど、薩摩富士といわれるくらいシルエットが綺麗なので、ぜひ近くでみることをおすすめします(笑)

荒平天神では泳げるの?トイレはある?

残念ながら逆光の荒平天神となりましたが、

いい天気だったので、海がとにかくきれい!

荒平天神の海

かのやブルー!(←勝手に命名)

遊泳禁止とはなってなかったようで、地元の子供たちも夏は海水浴を楽しんだりしているそう。

ただし、海水浴場とはなっていないので、シャワー室はないです。

でも地元の方のご厚意で、駐車場横にあるトイレのそのまた横に

足洗い場が設置されてました。

荒平天神のトイレにある足洗い場

お盆すぎあたりにはクラゲわんさかでるらしいけど。

荒平天神よりもう少し南に進むと、yes!

高須海水浴場があります。(こっちにも高須神社がある)

※高須は西郷どんゆかりの地として知られてます。

荒平天神の周辺ランチといえば!

荒平天神周辺で食事といえば、鹿屋アスリート食堂とか、あの財宝温泉がプロデュースした財宝別荘内にある錦江湾カフェもあるけど、

やっぱりみなと食堂でしょ!

夫はカンパチ食べないけど(夫は食べ物の好き嫌いが多すぎて、人生半分以上損してると私は思う)、

小エビのかき揚げとかもあるから、なら大丈夫!

っていってたのに。

すっごく行きたかったのに。

みなと食堂、14時で営業終了です。

下調べなしで荒平天神に行った反省点

おでかけするなら、ちゃんと調べて行きなさいよ!って怒られそうなレビューになっちゃいました。

大隅の観光名所、雄川の滝もそうだけど、日照角度って大事。

ランチ営業の時間もね!

あと、スケルトン鳥居のある神徳稲荷神社にも行きたかったのに…(←夫が乗り気になってくれなかった)

比較的朝に弱い、ダメ夫婦ぶりが露呈した荒平天神参拝となったのでした。とほほ。

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,