生活・食

ペットボトルの蓋を開ける100均グッズを愛用。病気でも非力でもないけど…(汗

水の入ったペットボトル

ペットボトルのキャップ、ジャムの瓶の蓋…。

世の中、蓋・ふた・フタだらけ。

開けられないんです、これが。

歳だから?

いやいや、若い子だってネイルしてたら開けにくいでしょ?!

というわけで、老若男女におすすめする(?)私が愛用している100均グッズのご紹介です。

スポンサーリンク
  

非力な女じゃないのに、ペットボトルが開けられない

ペットボトルの蓋が開けられないとか、可愛い子ぶって嫌な女~!(-ε´-。)

って陰口を叩かれたって、開けられないものは開けられない。

ちなみに私、30代でやってきたのは、結構重たい商品の持ち運びが多い仕事。

ビール瓶のケースとか、一斗缶とか、商品が入ったコンテナの積み下ろしとか。

決してボディは非力じゃないわけ。

ネイルしてたり、ハンドクリーム塗ったり、女子(?)はなにかと手が使いにくいの!

ペットボトル、どっちの手で開けます?

普通ペットボトルを開ける時って、利き手で開ける人が多いと思うんですけど、

私、なんでか左手じゃないと開けにくく感じちゃう。(右利きなのに)

だから余計力が入れられなくて、開けられない確率が高くなる悪循環。

ちなみにトランプも左できっちゃうし、ホウキも左手が上。

手の使い方が下手くそなのか、育ち方間違ったのか…。

ペットボトルの蓋を簡単に開けられる100均グッズ

だからって、30過ぎたら、

「やだぁ~、開けられな~い~(pq*´꒳`*)♥」

なんて言ってられないし(20でも言わないけど)、いちいち夫に頼むのも面倒。

ペットボトルなんてもんは自分で開けられなくちゃいけないのよ!

そこで、あの100円ショップ、DAISOで買ってきた魔法の道具がコレ↓

ペットボトルオープナー

だっさ!

なにが魔法だ!

なんとも可愛いとは言い難いデザインのペットボトルオープナー。

最近買った風に言っちゃったけど、実際コレを購入したのはかなり前。

100円ショップがおしゃれを意識し出したけど、まだ田舎では「ザ・ダイソー」の店舗が残ってた頃。

実際には、

こんな感じのシンプルなオープナーもあったんだけど、

ペットボトルの蓋のサイズって、微妙に違うことがある…よね?

だから、どんな蓋でもジャストフィットするこのデザインで手を打ったってわけです。

まぁ、これが便利も便利。

(これはさすがと右手で使う)

ペットボトルオープナーの使い方

キャップにはめて、クイっと回すだけ。

テコの原理?で、大した力を入れなくても、ボトルの蓋を回せちゃう。

末端部分は、プルトップ用だけど、そっちは使用頻度あんまりないかな。

きっと今時は、セリアとかにおしゃれなペットボトルオープナーが売ってるんじゃないの?

と思わなくもないけれど、この子を捨てるなんてできない…。

ダサかわって思えば…、いや、「可愛」の部分がない。

なのでこっそり引き出しに隠して、陰ながら日々の生活を支えてもらっています。

こんなの恥ずかしくて持ち歩けない!という方は、おしゃれなキーホルダーにしかみえないオープナーをどうぞ。

かわいいだけじゃなくて、盲導犬支援育成グッズでもあります。

ジャムの瓶でも開けられる道具も♪

我が家の神器ともいえるペットボトルオープナーだけど、万能と言えないのは、

あくまでもペットボトルキャップのサイズが限界だから。

そのペットボトルよりも厄介で開けづらいのが、瓶類のフタ。

よく、温めると開けやすくなります、なんて書いてあるけど、

いやいや、食べようと思ったから、飲もうと思ったから冷やしてるの!

それを温めろですって?

バカおっしゃい(-ε´-。)

そんな時に使ってるのが、コレ↓

瓶の蓋を開けやすくする滑り止めマット

((=゚エ゚=)) <滑り止めマットー!(滑り止めシート?)

非力じゃないのに瓶のフタが開けられないのは、とにかく滑るから。

これまた100均で買えちゃうけど、我が家は別件で滑り止めシートが必要だったからその余りを使ったまでで、

そうじゃなかったら、瓶もペットボトルにも対応してるマルチオープナーを買った方がいいような…。(そのほうがネイルにも影響しないし)

もちろん100均にもあるし!(性能はわかんないけど)

ペットボトルの蓋が開けられないのは病気?

ペットボトルの蓋が開けられないのって、アラフォーともなると、

「もしかしたら病気なんじゃ…?」

と疑っちゃう。

実は、今より前(つまりアラサーだった頃)に、

食器の重さすら苦痛に感じるほど、手の指の関節がすごく痛い時期があって、

リウマチを疑い、こっそり診察にいったことが…。

そこで下された診断。

「使いすぎによる炎症です」

(´・ω・)?

その頃は、とある雑貨屋さんで働いていたんだけど、

時々発送業務を手伝うことがあって、梱包用のテープをバリバリバリバリ使っていたの。

あれって、付属カッターで切る時に、わりと手に衝撃がかかるといいますか…(ヘタなの?)

どうやらそのせいで、関節がダメージを受けていたらしいです。

つまりやっぱり、手の使い方が上手じゃない、ということなのでしょうね。

※上記はあくまでも私のケースであって、治療が必要な関節症などが原因なこともあるようなので、ご注意を!

ペットボトルを買わない憧れ

そもそも、ペットボトルを消費するから、開けられない!ってなるわけで。

ペットボトルとウォーターサーバーのコストを比較したら、ペットボトルのほうに軍配があがるんだけど、

ゴミは増えるし、キャップやラベルの分別はしなきゃだし、冷蔵庫の場所とるし。



転勤族じゃなくなったら、富士の天然水ウォーターサーバー【フレシャス】
にしてやるんだから!と密かな野望を抱えている私なのです。

スポンサーリンク

関連記事と広告



-生活・食
-,