イベント・行事

あいら市花火大会はいつ?場所や時間、駐車場は?シャトルバスはどこからでる?

打ち上げ花火

2010年に旧姶良町、加治木町、蒲生町の3町合併で成立した姶良市。

2018年に初開催となる「あいら市花火大会」は、姶良地区と加治木地区の夏祭りを合わせ、1万発もの花火があがるお祭りとして盛り上がりを見せそうです!

あいら市花火大会の会場、アクセス、駐車場、そして花火やイベント、シャトルバスの運行情報などをまとめてお届けします。

スポンサーリンク
  

あいら市花火大会はいつ?場所は時間は?

今年が初開催となるあいら市花火大会は、意外にも9月開催。

夏休み中じゃないの?!と残念に思えるかもしれませんが、8月はまだまだ暑いし、台風も被りやすいから、花火を見るにはちょうどいい季節かもしれません。

あいら市花火大会

開催日程:2018年9月23日(日) 
メイン会場:加治木港
イベント開始時刻:15:30~
花火打ち上げ時間:20:00~(予定)

※雨天決行、荒天時は10月7日に延期

花火打ち上げのメイン会場が加治木港とあって、水中スターマインや仕掛け花火などが楽しめる花火打ち上げ数はなんと1万発!

サマーナイトや川内川花火大会のように、鹿児島を代表する花火大会として盛り上がってほしいですね!

有料席はありません。

>>>あいら市花火大会公式HPはこちら

イベント、屋台や縁日は?

あいら市花火大会では、加治木港のメイン会場にあるメインステージ、そして旧警察署跡地にはサブ会場が設けられ、大抽選会や様々なステージイベントが予定されています。

サブ会場には子どもえんにちが登場。

ヨーヨー釣りや水鉄砲射的、ショベルカーなども集められるので花火大会まで楽しく遊ぶことができます。

サブ会場ステージでは、のど自慢大会やラムネの早飲み競争などが開催されるので、おばあちゃん、おじいちゃんも誘ってみては???

大抽選会は1枚500円ですが、50型テレビや任天堂スイッチ、ダイソン掃除機などの豪華賞品が用意されています。

抽選券の購入は、サブステージ本部にて15:30からスタート。枚数制限ありですので会場入りはお早めに!

スポンサーリンク

あいら市花火大会会場へのアクセス、駐車場は?

あいら市花火大会は、姶良地区と加治木地区の合同開催となり、花火の打ち上げ場所は加治木港です。

10号線から、県道467号線を進んだ先に、加治木港のメイン会場が設置されます。

サブ会場はその手前、加治木整形外科病院の斜め向かい(旧警察署跡地)です。

メイン会場の加治木港の最寄り駅はJR加治木駅

駅から会場までは徒歩でおよそ15分ほど。

>>>JR九州の駅別時刻表はこちら

駐車場はある?

あいら市花火大会では、会場付近に専用の駐車場は用意されません。

また、当日の駐車場案内などもありませんので、車でアクセスする場合は自分で駐車場を見つける必要がありますが、残念ながら、有料駐車場も近くにはほとんどない状態。

加治木港は通行禁止となり、進入できなくなるそうですので、駐車場の確保が難しい場合はJR、あるいはシャトルバスを利用したほうが良さそうです。

あいら市花火大会のシャトルバスは

あいら市花火大会では、2か所からシャトルバスの運行が予定されています。

シャトルバスの発着所は重富中学校と姶良市姶良公民館。

この2か所それぞれの場所から、サブ会場周辺(加治木整形外科近く)まで、シャトルバスで繋ぎます。

ただし、混雑で帰宅時間が24時を超える場合が想定されたため、シャトルバスの利用には先着1,000名までの制限が設けられています。

また、シャトルバスは有料で往復チケットが600円。※乳幼児無料

乗車券は重富中学校、姶良公民館それぞれで購入できますが、片道だけの利用は不可となっています。

また、チケットが売り切れ次第乗車打ち切りとなるため、注意しましょう。

シャトルバスの発着所となる重富中学校、姶良市姶良公民館は、シャトルバス利用者に限り駐車可能となります。

行きのシャトルバスは15時00分から30分ごとに運行予定ですが、駐車場は14:30から開放されます。

初開催とあって、どれだけの方がシャトルバスを利用するのか、混雑の予想が難しいため、時間に余裕があるのなら、早めのアクセスが無難かと思われます。

帰りのシャトルバスは20:30から最終22:30まで運行予定。

ナイトクルーズもあり!

あいら市花火大会にあわせて、クイーンズしろやまのナイトクルーズも出航予定。

ナイトクルーズの料金は3,600円(税抜き)。

乗船は19:00、下船は21:20を予定。錦江湾サマーナイト花火大会での人気のナイトクルーズですので、チェックしてみてはいかがでしょう?

>>>クイーンズしろやまHPはこちら

おわりに

加治木港は、晴れた日には桜島が見える絶好のロケーション。

花火の打ち上げは20時予定ですが、夕暮れ時の桜島を眺めるのもおすすめです。

初開催とあって、勝手がわからない方も多いかとは思いますが、今後ますます大きな花火大会となりそうな予感!ぜひ記念すべき1回目に足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事と広告



-イベント・行事
-,