Living info

気になるイベント情報、生活情報を発信しています。

イベント・行事

吹上浜砂の祭典へのアクセス、期間や入場チケット。駐車場やGWの混雑は?

吹上浜

吹上浜(ふきあげはま)は鹿児島県の西側にある、日本三大砂丘の一つ。

日本の渚百選にも選定されている砂浜です。

砂丘の長さは約47kmと日本一の長さ!

1987年から開催されている「吹上浜砂の祭典」はゴールデンウィーク期間中、多くの人で賑わいます。

吹上浜砂の祭典へのアクセスや駐車場、GWの混雑具合などをまとめてご紹介します♪

スポンサーリンク
  

吹上浜砂の祭典とは?アクセスは?

「吹上浜砂の祭典」は、鹿児島県南さつま市(旧加世田市)で行われているイベント.

砂丘というと、鳥取砂丘が全国的にも有名ですが、吹上浜の砂の祭典もナメてはいけません。

3m~8m級の巨大なメイン砂像をはじめとする大小合わせて約100基以上もの砂の像が並ぶ姿は圧巻!

国内外から招待された砂像彫刻師による作品はまさに芸術。

そんな砂の像を舞台に、食、花、音楽、花火で盛り上がる、子供から大人まで楽しめるイベントとなっています。

車でのアクセス

吹上浜砂の祭典はメイン会場とサテライト会場があります。

吹上浜海浜公園はサテライト会場(サブ会場)となるのでご注意ください。

メイン会場「砂丘の杜きんぽう」の住所は以下のとおり。

〒899-3404 南さつま市金峰町高橋3075-4

九州自動車道を利用する場合は、九州自動車道終点(鹿児島IC)で降りずに、そのまま指宿スカイラインに入り、谷山ICで降りて県道20号へ。

鹿児島市内からは谷山から県道20号線で南さつま市金峰町へ。(およそ1時間ほど)

吹上浜砂の祭典へのアクセス

バスでのアクセス

吹上浜へのアクセスは、九州新幹線・JR九州各線利用の場合、最寄り駅が鹿児島中央駅になります。

鹿児島中央駅からでは距離がずいぶんありますので、車がない場合はバスを利用してのアクセス。

砂の祭典で花火があがるゴールデンステージ期間中は、鹿児島中央駅から会場までの直行バス(所要時間約70分)が運行されています。

※直行バスの時刻表は吹上浜砂の祭典HPにてご確認ください。

ゴールデンステージ期間外は、鹿児島市内から加世田までのバスを利用し、加世田バスセンターからはタクシー(約15分)あるいは徒歩(約5km)でのアクセスとなります。

鹿児島市内では金生町(山形屋前)、鹿児島中央駅のりばがありますが、時刻表については鹿児島交通加世田支社(TEL:0993-53-2102)へご確認ください。

スポンサーリンク

吹上浜砂の祭典はいつ?開催期間は?

吹上浜砂の祭典は、暖かい5月に開催されていますが、「ゴールデンステージ」「セカンドステージ」の2部構成で、イベント内容が異なります。

花火やヒーローショー、有名アーティストによるライブステージなどはゴールデンステージ期間中の開催です。

セカンドステージでは、フリーマーケットや特産品販売などが開催されます。

2018年の吹上浜砂の祭典日程と入場チケット

2018年の吹上浜砂の祭典は以下の日程が予定されています。

ゴールデンステージ 2018年5月3日(木)~6日(日)

セカンドステージ 2018年5月8日(火)~27日(日)

各ステージとも、入場チケットが必要です。

ゴールデンステージの当日券は大人1,000円、小・中学生500円、セカンドステージ当日券は大人500円、小・中学生300円。

セカンドステージは当日券のみですが、ゴールデンステージはお得な前売りチケット(大人700円、小・中学生400円)も販売されます。

ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートなどで事前に購入しておきましょう!

>>>吹上浜砂の祭典公式HP(チケット情報)

吹上浜砂の祭典の駐車場とGW期間の混雑

吹上浜砂の祭典は、砂像展示期間はおよそ一か月間ありますが、やはりゴールデンステージ期間に人気が集中します。

砂の祭典の駐車場は第1~第5駐車場まであり、約1,600台をが無料で駐車でき、ゴールデンステージ期間中は第4・第5駐車場から無料シャトルバスが運行されます。

◆第4駐車場(南薩少年自然の家)
鹿児島県南さつま市金峰町高橋3252

◆第5駐車場(万世中学校横)
南さつま市加世田唐仁原5898番地

GW期間の混雑は?

GWと重なるゴールデンステージ期間中は、様々なイベントが開催されることもあって、多くの人で賑わう砂の祭典。

鹿児島市内から車でアクセスする場合、日中の行きについては時間帯も皆さんバラバラなので、それほど渋滞もないようですが、各方面からのアクセスが駐車場に集中しますので、会場近くの駐車場は早くから満車。

シャトルバスの待ち時間も1時間ほど並ぶことも。

歩いて会場に向かうことも考えて、履きなれた靴がいいかもしれません。

また、花火にあわせて会場入りされる方も多いので、夕方前には県道も渋滞が予想されます。

早めに会場入りする場合、花火までの時間が長いので、子供は疲れてしまうかも。

レジャーシートや枕になるようなブランケットを持っていくと便利ですよ!

会場にコインロッカーはありませんが、手荷物預かり所が設置されています。

砂像だけを見るなら、セカンドステージのほうが混雑もなくいいのですが、やっぱり花火とライトアップは必見です!

おわりに

吹上浜砂の祭典は基本屋外イベントになります。

会場は土や砂部分も多いので、歩きやすい靴でお出かけしましょう。

お弁当の持ち込みはOKですが、ゴミは持ち帰りです。残念ながらペットは同伴できませんのでご注意くださいね。

いい天気に恵まれますように♪

スポンサーリンク

関連記事と広告



-イベント・行事
-,

おすすめ記事

グラタン 1
グラタンのホワイトソースがだまにならない簡単な作り方!つけあわせは?

お料理ベタな私ですが、グラタンはホワイトソースから作ります。 ダマにもならず、簡 ...

鍋の具材 2
鍋に入れるのはくずきり、マロニー、それとも春雨?違いは何?しらたきは?

鍋の美味しい季節。人気の具材にはくずきりやマロニー、春雨やしらたきなどもあります ...

ウィルスや菌がついた手のイメージ 3
ジアイーノの価格、業務用と家庭用の違いは?使い方やお手入れ、塩タブレットの投入や注意点とは?

パナソニックから発売されている空間除菌脱臭機、ジアイーノ。 インフルエンザやノロ ...

問診する医者 4
インフルエンザ予防に歯磨き?ガムでもいい?お医者さんの感染対策は?

インフルエンザの予防策としてマスクの着用や手洗い、予防接種などが推奨されています ...

女性の唇 5
リップトリートメントとリップクリームは違いは?使い方やおすすめリップも!

唇の乾燥は冬場のみならず、一年中気になりますよね。 女子の必需品、リップクリーム ...