イベント・行事

花火ファンタジアFUKUOKAで利用した駐車場と有料席の失敗談!

シーサイドももちの夕日

早くも花火シーズン到来!

皆さん今年はどこの花火大会に行きます???

●●●
ひよこさん

去年行った花火大会でよかったとこ、教えて!

●●●
りこ

ええっとね、去年はシーサイドももち花火大会が一番良かったよ。
(やっちゃった…!レビュー記事書いてなかった…!)

全席有料の花火大会なんだけど、大満足!

九州で絶対いきたい花火大会の一つで間違いなしだよ!

スポンサーリンク
  

花火ファンタジアFUKUOKAは九州で絶対行きたい花火大会!

シーサイドももちっていったら、福岡タワーとかヤフオクドームがあるとこ。

●●●
ひよこさん

福岡タワーは遊びにいったことあるよー。デートスポットだよね。

その福岡タワーの目の前に広がる百道浜で開催される花火大会が、

「花火ファンタジアFUKUOKA」なんだけど、

百道浜に本社があるRKB毎日放送が企画製作してて、

TVでも特別枠で放送しちゃうくらい、気合い入ってる花火大会なんだよね。

花火ファンタジアFUKUOKAの何がすごい?

「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA2018」に行ってきたんだけど、

花火の演出がすごくて、途中で退屈な間が空いたりしなかったことが一番よかった!

しかも、グランドフィナーレは、6分半に5,500発の花火がこれでもか!って打ちあがって、

もう「すごすぎるんだけど!」の笑いが止まらなかったくらい。

音楽花火のシンクロ率も高くて、選曲もよかったし。

いい歳してすっごく楽しんできちゃった。

●●●
ひよこさん

でも、九州で大きな花火大会って言ったら、「筑後川花火大会」「ハウステンボス夏一番」「関門海峡花火大会」とかが有名でしょ?
シーサイドももち花火大会とか聞いたことがないんだよね

確かに県外の人からしたら「花火ファンタジアFUKUOKA」って聞いても「?」って感じかもしれないけど、

2017年に17年ぶりに復活した花火大会だから、そこはしょうがないのかなぁ…。

天神の駐車場から電車で花火ファンタジアFUKUOKA会場へ!

当日は、天神まで車で行ってそこから電車での移動を考えていたので、

天神の格安駐車場を狙ってGO!

↓天神の格安パーキングっていったらココ↓

【ジェットパーキング24】
全日 7:00~20:00 30分¥100、最大料金¥800
全日 20:00~7:00 60分¥100、最大料金¥500
最大料金 入庫後10時間¥800
24時間営業(無休)
立体(機械式)96台

※グーグルマップ上でハピネスパーキング天神となっていたので、もしかしたら内容変更になってるかもしれません。

ナビ検索するなら「タワーズ天神」で入力すればOKかと。

ところが、みんな安いとこ狙ってくるのね。

14時の時点で満車!

天神のジェットパーキング24

なので、お隣の安国駐車場を利用させていただきました。

安国駐車場の料金
※2018年撮影

安国駐車場はこの時点でもまだ余裕。

料金も花火大会の終了時間を考えたら、

ジェットパーキングなら1,300円
安国駐車場なら1,400円

なので良しとしました!

スポンサーリンク

地下鉄天神駅から西新駅、会場まで徒歩で移動

天神から西新まで地下鉄で移動して(4駅)花火大会会場までは徒歩移動。

(天神でランチしたかったのと、渋滞よけのため)

20分ほどかかるので、行きは福岡タワー南口までバス移動のほうが楽なのかも…?

ちなみに、西新駅から会場前の福岡タワーまでは、「サザエさん通り」となっていて、

ところどころに道しるべの看板が出てるので、初めての方でも道に迷う心配はなさそう。

さざえさん通りの看板

懐かしい感じのサザエさん。

サザエさん通りの案内

まだ夕方の時点では混雑もなし。

目の前に福岡タワー

5時くらいに到着したけど、外の暑さに参って、福岡タワーロビーのイスで休憩…。

福岡タワーの入場ゲートでなにやら看板を掲げる警備員さん。

福岡タワーの入場口

なになに?

「福岡タワーの海側より花火はほとんどご覧いただくことができません」

花火狙いで展望室に行っても、大して見れないよ、と。

そ、そうなの?

でも行く人は行く。

この後入場受付終了となってました。

そろそろ日も傾いてきたから、会場入りしちゃいますか。

花火ファンタジアFUKUOKAの入場ゲート

チケットを見せて、手首にエリアの判別札を巻かれて、いざ、会場入り!

花火ファンタジアFUKUOKAのイスブロックは失敗だったかも

花火ファンタジアFUKUOKAは全席有料。

前もってチケットの購入が必要で、2018年はちょうど旦那の誕生月(7月)に開催されたこともあって、

ちょっと奮発、1人5,000円のプレミアムシート(イス席)を買ってたんだけど…。

シーサイドももち花火大会のプレミアムシート

パイプ椅子が結束バンドで繋げられてて、すごく窮屈!

ちょっと体格がいいだけで、絶対隣の人と触れ合っちゃう近さ!

脇スプレー必須ね!

一番端の席だったからまだマシだったけど、この密着度で屋台フード食べるとか絶対無理!

3,000円のシートエリアのほうがまだよかったよ…

 

ちなみに、2019年は有料席もバージョンアップしてて、

独立ガーデンチェアとテーブル付きのプラチナブロック(1万円)とか、

エアソファ付きのカップルシート(2名2万円)もでてるけど、

5,000円だしてパイプ椅子にするくらいなら、3,500円の青ブロック(もしくは3,000円の緑ブロック)にするわ。

※ただし小さな専用シートに限定されて、砂の上でもおしりが痛くなるらしいから、座布団必須。

>>チケットは各プレイガイドなどで好評販売中!

あと、足元当然砂だから、ビーチサンダルがおすすめ。

砂浜なのでビーチサンダルで

浴衣の女の子は裸足になってたり、足元だけサンダルだったり、

ちょっと足元違和感だらけになってました。(笑)

帰りは臨時バスと電車、どっちがいい?

行きは歩くのも苦にならないから電車できたけれど、迷ったのが帰りの交通手段。

花火ファンタジアFUKUOKAでは、臨時バスが運行されるので、バスのほうが楽に移動できるんじゃないかなー、とか

バスがどれだけ運行されるかわかんないから、やっぱり電車のほうがいいかなー、とか迷ったんだけど。

臨時バスがヤフオクドーム前から出るってことで、

地行浜エリア(打ち上げ場所から一番離れたヤフオクドーム前あたりだけど、2,000円)の人が圧倒的にバス停が近いの。

つまり、すんなり会場を出れなかったら、バス待ちの行列に並ぶハメになりそう。

しかもなんと!

花火終了後の退場案内が、プレミアムシートよりも、ブロック席(シートエリア)が優先って!

(プレミアム感ゼロ…)

というわけで退場がかなり遅い案内となった私たち、結局電車で天神まで帰りました。

西新駅までの道のりは混雑してたけど、電車の待ち時間が必要になることもなく、

スムーズに帰れたので、結果オーライです♪

おわりに

花火大会も実際に行って見ないと、駐車場とか行き方とか、有料席の感じとかわかんない!

ちょっと失敗したのも含めて、参考になったらいいかなってまとめてみました。

●●●
ひよこさん

うん。有料席選びは大事ってことだね!

あはは…。

まあ、うちの夫が体格いいからってこともあるけど。

でも花火はほんっと良かったから、自信もっておすすめするよ!

なんなら福岡タワー周辺に行けば無料で見られるしね。

▼こちらもチェック
>>シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKAをチケットなし、無料で見るなら?

今年もまた、いい花火大会に出会えますように…!

スポンサーリンク

関連記事と広告



-イベント・行事
-,