レビュー

桝元の辛麺レビュー!どのくらい辛い?辛くないメニューはある?

2019/04/14

桝元の辛麺

宮崎県に本店を構え、今では県外にまで進出している桝元の辛麺。

激辛グルメが得意、というわけでもないので、宮崎に住んでいた頃はスルーしていたんですが、いざ宮崎から離れてみると、行っておけばよかったー、と後悔。

そこで!大分県にオープンした桝元で辛麺チャレンジしてきました!

激辛好きにはもちろん、辛い物が苦手でも大丈夫なメニューはあるのでしょうか??

スポンサーリンク

桝元の辛麺は宮崎発祥の有名激辛ラーメン

宮崎市に本店を構える「桝元」は宮崎県民ならその名を知らない人はいないんじゃないか、というほどの有名ラーメン店。

「ま~すもと~♪か~らめん~♪か~らめんったらま~すもと~♪」というCMソングは、宮崎に住んでいた2年間でしっかりと私の耳に残っているほど。

宮崎から人気が飛び火して、熊本、大分、福岡、愛媛、群馬、大阪、滋賀、京都と店舗拡大中の桝元。

ラーメン屋さんといっても、九州ならではのとんこつラーメンではなく、ニラとたまごに唐辛子がたっぷり入った辛いスープ、「辛麺」で有名なお店です。

そしてこんにゃく麺でとってもヘルシー!ただ辛いだけでなく旨辛で、地元の情報番組でもよく取り上げられている人気店なんです!

辛麺のこんにゃく麺はこんにゃくではない?!

ヘルシーなこんにゃく麺といわれると、糸こんにゃくみたいなのをラーメンとして食べるの?いやいや…と私の足を遠ざける理由にもなっていたこんにゃく麺は、実はこんにゃくではないと知ったのはつい最近のこと。

こんにゃく成分も入っていないのに、なんでこんにゃく麺なのかというと、食感がこんにゃくみたいだから。

実はそば粉が主原料の韓国麺なんだそうです。

食物繊維が豊富で、美肌効果やコレステロールを下げてくれる効果があるといいますよね。

もっとこの事実を早く知っていたら、宮崎でとりこになっていたかも…?

桝元の辛麺は辛さ調節可能!辛い物苦手な人もOK!

辛い物を食べに行く際に困ることのひとつが、連れは辛い物がダメ、な場合。

夫は辛い物は好き、私はほどほどの辛さならなんとか、というレベル。

辛麺というからには辛いんでしょう、そう思うと、辛いものは嫌いじゃないけど、得意というほどではない、というレベルの人間からすれば、チャレンジするのはちょっと怖いですよね。

辛麺のいいところは、なんと0辛からの辛さ調節ができるところ。

0辛=まったく辛くない、唐辛子0の辛麺(辛麺…?)

オリジナルスープは旨味たっぷりなので、辛さが苦手な方でも一緒に食べに行けますし、食べてみて、ちょっとなら辛くても大丈夫かも?という時には後から唐辛子を追加することもできます。

辛さは1~5辛、6~10辛、11~15辛、16~20辛、21~25辛とわかれていて、レベルが上がるごとの料金設定。1~5辛の間なら同じ値段ということになっています。

ちなみに私の辛さレベルはというと、

・キムチは好き(冬はキムチ鍋多し)
・うどんなどにはゆず胡椒と七味をたっぷりいれる
・わさびやからしは苦手で、唐辛子系の辛さならOK
・ココイチのカレーは普通で十分辛いと思う(でも甘口は苦手)
・かの有名な蒙古タンメン(カップ麺)はなんとかOK

そんなわけで店員さんに「初めてだけど、普通は何辛でしょう?」と聞いてみたところ、3辛とのことだったので、ちょっと背伸びして5辛で注文。

不安な方は1~3辛の間をチョイスして、唐辛子を別皿でもらうのがいいと思います。

25辛以上も注文できるとのことですが、もはや痛い以外の想像ができません!

スポンサーリンク

桝元の辛麺の種類や注文方法。辛さレビュー!

店舗によって異なりますが、辛さ以外にも、桝元の辛麺は種類やトッピング、サイドメニューを選ぶことができます。

私の行った大分のお店では、辛麺とトマト辛麺、カレ麺のベースから、サイズ、辛さ、にんにくの量、麺の種類、トッピングが選べて、さらにギョーザとメンマ、なんこつといったサイドメニューがありました。

麺はこんにゃく麺だけではなく、中華麺・ちぢれ麺、うどん麺があり、なんと替え玉もできます。

にんにくは抜くこともできるので翌日仕事、という時でも安心♪

にんにくの量に「極少」とあって「きょくしょう?ごくしょう?」と悩んでいたら、店員さんが「ごくすくですね!」

ごく少なく、の「ごくすく」?!

トマト辛麺は〆にごはんを加えてリゾット風にするのがおすすめとの事で、私はトマト辛麺の5辛、レディースサイズ(100g)のにんにく抜き・こんにゃく麺になんこつとチーズのトッピング+ごはん(夫とシェア)という注文に。

なんこつがトッピングされた桝元の辛麺

辛そう…!

と思いきや、辛いより熱い(笑)!そして美味しい~!!

溶き卵とニラが辛さを和らげてくれて、トマトのほんのりした酸味がさっぱりしたアクセントに。ぷるもち食感のこんにゃく麺も合いますね!!

なんこつはとろとろ!!!

麺を食べ終えたら、ご飯とチーズを投入。トマト辛麺だからこその美味しさ?!旨辛なスープを吸ったごはんでリゾット風。

ごはんは鍋の〆同様、スープを吸って結構な量になるため、二人でも(小)でよさそうです。

ちなみに夫の20辛がコチラ↓

20辛の桝元の辛麺

もはや危険を感じるビジュアル!

ちなみにココイチで5辛のカレーを食べる夫は、この20辛で「うまい!」と言っていました。ちょっともらって食べてみたら、私には刺激が強すぎて、唐辛子の味しか感じられませんでした。

私には5辛で十分!ちょうど美味しい、とおもえる辛さ加減でした。

ちなみに金曜の夜でしたが、待ちがでるほどの人気ぶり。

カウンター席にしましたが、椅子が大きくゆったりしていて、椅子の下にはちゃんと荷物入れのバスケットが用意されていました。これ、女子には大事なポイントですよね!

カウンターも高さがあり、麺をすする姿を気にせず食べられます。黒を基調とした店内はところどころに辛麺の赤を効かせた内装で清潔感もあり、衣服が汚れないように前掛けのサービスもあります。

お冷もクラッシュアイスを使っていて、シャリシャリ氷を食べながら辛くなったお口を冷やすことができました。

白い辛麺も美味しかった~!

通販で販売されていた桝元の白い辛麺が気になっていた私でしたが、後日店頭メニューにも登場してました!

桝元の白い辛麺

豆乳と塩麹の旨味!

ん?でも白いままでも辛いのかしら?

不思議に思いつつ、いつもの5辛で注文すると…

白い辛麺は唐辛子が別添えだった

5辛分の唐辛子が別添え!笑

もちろん、唐辛子を入れる前は全く辛くなくて、塩麹のしょっぱ旨味と豆乳のまろやかスープはこれだけでも美味しい!

唐辛子を混ぜた白い辛麺

入れちゃうけどね。

ちなみにこれはうどん麺をチョイス。うどんではなく、うどんの太さのもっちもち麺でこれまた美味しかったです。

カレー味のカレ麺、にんにくたっぷり元祖辛麺も美味しい!

さて、すっかり辛麺の魅力にハマった私達。

今では定期的に足を伸ばしています。

2回目で食べたカレ麺(カレーベース)は特にお気に入りで、カレ麺のレディース、5辛のにんにく抜きちぢれ麺が私の定番となっています。

桝元のカレ麺

カレーベースだから、シメのごはんも合う!(でも小ライスでも多いくらい)

3度目はカレーの気分ではなかったので、元祖辛麺5辛に通常の量のにんにく、なんこつトッピングで注文したら、これもまた美味しかった~!!!

ちなみに食べる時は、すすると唐辛子が気管に入ってむせる可能性があるので(経験済)、付属のおたまにバランスよく麺と具とスープを乗せて、豪快にぱくり!

これならいい感じで冷ますこともできるのでおすすめです♪

桝元の辛麺は取り寄せできる!?

転勤族の身としては、全国に店舗が欲しいものですが、まだ桝元の店舗がない場所でも大丈夫!

桝元の辛麺はなんとお取り寄せが可能なんです。(乾麺ならスーパーで販売しているところもあります)

テレビでも紹介!【送料無料】辛い!だけどウマい!やみつきっ!宮崎元祖辛麺屋『桝元...

店頭で食べるのが一番美味しいのはわかってるんですけどねぇ。

辛麺レビューのおわりに

今でも月1ペースで辛麺を食べに出かけますが、その日の気分やお腹の空き具合でメニューをローテーションしています。

激辛なイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、旨辛で辛さ調節もできるので心配無用。

ぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

関連記事と広告



-レビュー
-,