お出かけ・レジャー

ホタル観賞の穴場スポット!福岡上毛町の「ゆいきらら」に行ってきました!

ホタルの舞う光

福岡のホタル狩り名所といえば、福津市の本木川自然公園や、朝倉郡の棚田親水公園が有名ですが、人が多いと渋滞やゆっくり立ち止まっての鑑賞ができないことも。

福岡・大分エリアでホタル観賞スポットを探してみると、上毛ホタルがすごい、という情報をゲットしたので、行って見ました!

福岡県ではありますが、大分との県境に近い場所なので、大分からのおでかけにもおすすめですよ♪

スポンサーリンク
  

ホタル観賞の穴場スポット!上毛町のゆいきららとは?

福岡県築上郡上毛町に、廃校となった小学校校舎を利用した、体験交流センター、「ゆいきらら」があります。

スポーツクラブの合宿や研修、様々なワークショップの活動拠点として幅広く利用されているのですが、5月下旬~6月上旬にかけてのホタルシーズンには、期間限定のホタルカフェがOPENします。

2018年のホタルカフェは5月18日(金)~6月10日(日)まで。

営業時間は18時~20時30分までとなっています。

ゆいきららへ到着、ホタル観賞場所の下見へ

ホタルの鑑賞に最適な時間帯は、夜8時~9時頃と言われています。

せっかくなので、ドライブがてら、豊前市の枝川内あじさいランドに寄り道していったのですが、まだ満開には早かったようで、早々に上毛町のほうへ移動したため、ゆいきららに到着したのはまだ明るい18時頃。

ゆいきららの駐車場に車を停めて、ホタル観賞場所の下見に行って見ました。

ゆいきらら自体がホタル観賞場所なのではなく、少し歩いた小川沿いがホタル観賞場所となっています。

道路向かいの少し先にある自動販売機手前の小道を左に入り、道なりに歩いていくと、川のせせらぎが聞こえてきます。

上毛町のホタル名所

上毛町のホタル狩り穴場スポット

右側は田んぼ、左側に小川と山。

確かにホタルがいそうなロケーション。

土手沿いは舗装されていて歩きやすいのですが、時々、私の苦手なかえるちゃんが横断していてギョッ!となることも…。

上流まで結構距離があり、いいお散歩になります。

畑に来ていた地元の方に聞いてみたら、「この川沿いずっと、ホタルがいっぱいでるよー」とのこと。

8時までは時間がありすぎるので、ぐるっと道路へまわってゆいきららのホタルカフェで一休みすることにしました。

通りすがりの地元の方が、皆さん挨拶してくれます!

ゆいきららのほたるカフェで一休み

車を停めた時は、一組しかいなかったお客様も、下見散歩から戻ると数組に増え、団体客までいらっしゃいました。

カレーのいい匂いがする~!

ゆいきららの入り口

校舎と校舎の間の入り口から、スリッパに履き替えて中へ。

小学校校舎を利用した施設

懐かしい雰囲気。

カフェ内は6人掛けできるような木のテーブルが9つほどあり、ゆったり過ごすことができます。(他のお客様もいらっしゃるので写真はやめときました)

メニューはカレー、パウンドケーキ、コーヒーやジュースなど。

生でも甘いとうもろこし

6月3日からのとうもろこしは持ち帰りのみとのことだったのですが、さっき刈り取ってきたばかりだというとうもろこしを生で試食させてもらえました!

甘~い!!!

カレーも食べたかったけど、まだお昼に食べた丼がお腹に居候中だったので、パウンドケーキ(フルーツミックス)を頂きましたが、こちらも美味しかったです♪

黒板にかかれたメニューとホタルのイラスト

桑田真澄さん(ゆいきらら内で撮影した写真も!)と西内まりやさんのサインも飾ってました。

なぜ桑田真澄?と思って調べたら、上毛町の野球教室繋がりなようです。

まったりしていたら7時半になったので、とうもろこしを2本お持ち帰りにしてもらって、いざ、ホタル観賞へ!

新茶販売とホタルマップ

ゆいきららさん内では、他にも新茶の販売や手作りのホタルマップもおいてましたよ。

スポンサーリンク

上毛ホタルはすごい穴場スポットだった!おすすめ!

日も暮れかけ、駐車場の車も徐々に増えてきました。

ホタルカフェのあるゆいきらら入口

ゆいきららの駐車場

まだこの時間帯は明るさも残っているので、懐中電灯なしでも全然OK。

でも20時過ぎには暗くなるので、足元を照らす懐中電灯があると便利かもしれません。(なくても大丈夫でした)

間違ってもホタルや道の前など、足元以外に懐中電灯を向けないようにしましょうね!
(明るすぎる懐中電灯も避けましょう)

20時頃から徐々にホタルの光が見えるようになってきます。

カジカ(蛙)の鳴き声もすごく綺麗。

スマホのカメラでホタルの光は写らないので、写真はなしでごめんなさい!

でも、何千匹単位のレベルです!

上流から下流までずっとイルミネーションのようにホタルの点滅が続いています。

子供が「お星さまみたい~!」と歓声を上げていました^^

観賞する人もそんなに大人数ではなく、ずっと立ち止まってみることができる、ほんとに穴場スポット!

この日はくもりで月明りもなく、お星さまが1、2個見え隠れしているほど。

前日の雨で少し蒸し暑く、ホタル狩りにはぴったりの条件だったのもよかったようです。

まだまだ見ていられるけど...と後ろ髪惹かれながらも、ゆいきららの駐車場へ戻ったのは21時。

1時間半もずっとホタルを見ていられたのも、隠れスポットならでは?

ホタル狩りに行く際のおすすめ服装

ホタルの住む川辺は、他の虫も多くいます。

虫除けスプレーを振っていきたいところですが、ホタルも虫なので、ちょっとかわいそうですよね。(刺されやすい人はさすがと虫除けしたほうが良さそうですが…)

なるべく露出をおさえて、首などもフードやタオルでカバーするのがおすすめです。

また、顔回りの蚊を払うためにも、うちわや扇子があると便利。

私はジーンズにスニーカー、薄手の長袖パーカーをチョイス。

明るいうちは蜂などに狙われないよう、色は黒系を避けたほうが無難です。

おわりに

一昨年は豊後高田、去年は院内、そして今年は上毛ホタルと徐々に北上している我が家のホタル狩り。

朝倉のほうも行って見たいのですが、なかなかホタルに適した天候と休日が一致しないもどかしさ。(-_-;)

今年はもう終わりの時期なので、また来年に持ち越しになりそうです。

そうそう、そろそろとうもろこしの季節ですよね。美味しいとうもろこしの食べ方はぜひこちらでチェックしてみてくださいね^^

>>>とうもろこしの美味しい食べ方!茹でる?蒸す?それともレンジ?

スポンサーリンク

関連記事と広告



-お出かけ・レジャー
-,